クランクインしました!

5月6日(日)

クランクイン前日。落ち着いた一日だった。
最終確認して、、、22時前には帰宅。
夜飯をサードさんと一緒に食べた。
いろいろと、不安や今後の対策などを話す。


5月7日(月)

いよいよクランクイン。
朝8時、撮影所。
最終小道具チェックなどをして、9時前に撮影所先発。

京都御所沿いの道でクランクイン!
主役とヒロインの人が歩くカット。
まあ、3カットのシーンなので、1時間弱で終了。

現場移動で、花屋さんの撮影。
ここで、監督本領発揮。すっげー早い!!
今回の監督、撮影スピードが速いというので有名なんだけど、それが現実のものに。
カメラマンやその他スタッフを置いていくぐらいのスピードで撮影説明していく。
本当に。
しかも、抜きまくり!! カメラの方向が同じだったら、どんなんでも一気にまとめて撮影する。
まあ、それだけしっかりとカット管理、芝居イメージができているのだろう。
というか、無駄がないんですよ。まったく無駄を省いている。
マジすっげー。まあ、あんまり特機とかは出ないけどね。
前回原田組は、毎回特機だったから、その分楽だなーなんて。

現場移動で、嵐山の住宅地で撮影。
このシーンで、主役の方、すっげーカッコイイ芝居を見せてくれた。
まあ、全部カッコイイんだけど、それでも、あのカットはかっこよかったー。
マジ、主役の俳優さんの芝居が見ることができてうれしい。勉強になる。

ちなみに、今回助監督は5人いる。
監督補さんは、まあ、高所から撮影全体を指揮している。

チーフ助監督さんは、準備の時とはまったく人が変わった。現場では、人が変わったよな厳しさというか、職人さを出していた。なんというか、「商業助監督」のすごさを見たというか・・・。その人は、東映所属の助監督さんで、今回は松竹に出向?みたいな形で来ている。その東映は、現代劇は助監督2人らしい。しかも、チーフはあまりなにもやらないらしく、セカンドである助監督が、小道具から衣装から、スケジュール案下準備やら、全部をやるんだって。だからなのか、すっごく全部やるというか。

セカンド助監督さんは、ABCで深夜ドラマの監督を既にやっている方。今回、サードさんと俺がカチンコ不安ということで、初日はセカンドの人がカチンコを打っていた。カチンコ打ちながらエキストラやったり・・・。申し訳ない。

サード助監督さんは、前回、松竹で初めてフォース助監督をやったということで、サード初。俺も、万年フォース助監督になりつつあり、サード業務をこなせるわけでもなく、二人でなんとか形にしている感じ。それでも、松竹システムを体験しているサードさんのほうが、まだしっかりやれているなぁ~。おれはダメダメじゃ・・・。


そんなこんなで、サードさんが2日目以降、カチンコ担当に復帰というか、昇格する。
おれは担当が無い。ってなことで、不思議な担当を申しつけられた。

「監督モニター担当」

つまり、ベースからケーブルひっぱって、監督モニターをカメラ近くの監督前に設置し、結線する。それが担当になった。しかし、ケーブルさばきはやったことないし、ケーブル巻きもそれほど慣れているわけではなく、、、、いきなりだったので、まったくできなかったというか。
しかも、そればっかりに手こずり、演出部的な動きができなくなりつつ・・・・。
たまに、「演出部なのか撮影部なのか??」という疑問が浮かんでは消え・・・。でも、これも勉強だということで・・・。


で、16時前に撮影終了。
帰所して、翌日の持ち道具準備。

21時終了。

はっしーから電話。59分ぐらい通話。
いろいろと話す。




5月8日(火)

本日。
朝5時起床、6時撮影所。持ち道具、消え物の最終準備。
7時30分、撮影所出発!!
奈良ロケです!「奈良の観光スポット」をロケします!!
ちょっと観光気分か? いやいや、仕事だ。 と自分に言い聞かせて・・・。
太秦から1時間30分かけて、奈良へ。

(1)近鉄奈良駅前
7年前、中学校の修学旅行で来ました、この場所。
懐かしー。見覚えありまくり。あんまり変わってない。
そこで、エキストラ観光客の人を入れつつ、撮影。
監督モニターのケーブルが絡まりまくり、混乱。


(2)奈良公園
鹿を鹿煎餅で誘導し、カメラの良い位置に。
しかし、モニター結線で混乱し、ダメダメ。


(3)東大寺
ここでも、鹿を呼び寄せる。なかなか言うことを聞かず、本番では1匹だけだった・・・。
監督モニターのことで怒られる。

(4)二月堂
東大寺から徒歩移動。階段を登って・・・。
今日はすっげーいい天気で、汗が出てくる。

(5)若草山
もんのすごい見晴らしが良い!!奈良が、東大寺が眼下に見える。
すこし霞んでいたが、それが奈良海みたいな感じで、すごかった。
そこで、ラストシーンを撮影。ここでも、鹿が必要ということで、煎餅で操る。
しかし、おなかがいっぱいになってきちゃって、鹿逃げる。
まあ、無理やりなんとかしました。
あと、超遠距離撮影をやったり。入山料問題が発生したりと。
若草山にはもう一度行きたい。あの眺めはぜひ、写真に撮りたかった。
さすがに、仕事しながら、写真撮影はできなかったですけどねぇ・・・残念。

(6)猿沢の池
お昼ごはんを食べて、猿沢の池近くにある交番で撮影。
このシーンで、俺が昔ものすごくハマった昼ドラの主役の人が出演。
超感動。その昼ドラですっごく明るい性格のお医者さんをやっていた女優さんなんだけど、
今回の役は暗めだからなのか、落ち着いた感じだった。
もっと明るい感じかなーと思っていたけど・・・。

そのまま、猿沢の池畔で撮影。絵描き登場。
対岸エキストラなどの整理など。

五重塔と猿沢の池の実景を撮影し・・・・


(7)近くの路地
猿沢の池から商店街に入ったところにある路地へ徒歩移動。
そこで、狭い路地で撮影する。
人数制限的に、あまりなにもできない。
ってか、居ると邪魔になる的な場所になってきて、、、

監督モニターのケーブルさばきで、撮影部さんから指導が入る。
指導入りまくりで、でも、全然できなくて・・・。
そのため、宿題として、ケーブルを持って帰り、練習することになった。


(8)近くの商店街
で、徒歩移動し、近くの商店街でちょっとしたカット撮影。
通行人が多かった。


(9)元の路地にあるお店の中
で、また徒歩移動し、(7)の路地にあるお店の中を借りて撮影。
3人しか座れないスナックみたいなところ。だから、演出部1人は入れるかどうか。
カチンコも打てず、外で打って、尻ボールド。カットかかったら、入口開けて入っていくという、それぐらい人が入れない場所。そのため、おれはずっと外にいた。


(10)猿沢の池
ちょっと早めにここまでの予定を処理していたため、もう一度猿沢の池に戻って、実景撮影追加をすることになった。夕景になるのを待つ間、夜ごはん。お弁当。味・・・宜しくなく。
ごはん食べて、ケーブル練習。録音部さんからも指導していただく。すいません。とりあえず、持って帰って練習すること本決定。
で、夕景をちょろっと撮影。

(11)またまた元の路地
で、お店の前で入っていくというカットを撮影。
ナイト設定のため、露出とかで無理やり、まだ薄明るい中を夜にして撮影。
まあ、細路地だったから、光あんまり入らず、夜に見えた。



<<以上!!>>

ってことで、奈良ロケ終了です!!18時30分ぐらい終了でした!!
で、2時間弱かけて、21時前、撮影所に戻る。
明日の準備して、つながりの整理などをサード助監督さんとやって、24時前終了。

深澤くんから℡があったので、かけてみる。
仕事移動中?だけども、深澤くん、進行チーフ的な立場だからか、普通に会話。出世してるなー。
制作部のお仕事の話だったが、まあ、ゆっくりしたいのと、もう少し演出部だけに的を絞って活動していく方向性でやっていきたいため、ありがたいが、申し訳ないが、お断りした。まあ、また何かあったらよろしくということで、近況のお話などをする。お互い撮影中となったが、それでも、まあ、俺のほうは意外と時間があったりするので、、、


ってなことで、今。
まあ、2日終わって、監督モニターに手を取られ、演出部的なことができなくなってしまっているのが大反省。今からケーブルの練習して、なんとか無難にできるぐらいにならないと。
まあ、それにしても、今回の撮影は、撮影スピードは速いですが、精神的にというか肉体的にというか、前回に比べてしんどくない感じです。まあ、前回よりも難しいところもあるのですが、それでも、全体的に今回はゆったり中。


5月下旬、京都観光し、6月に東京帰京。
仕事探しつつ、6月中旬から動きたいかなー。まあ、妄想スケジュールですが・・・。
お仕事電話あれば、ホイホイ着いていっちゃうからねー。




まあ、そんなこんなで、撮影始りました。
2週間で終わっちゃいます。
5月22日クランクアップ予定!!がんばるぞ!!
[PR]

by genn1224 | 2007-05-09 01:23 | 日記