まず、一歩

7月23日(月)

なんか今日は、「日曜日」と勘違いしまくった。なんでだ・・・。

朝。犬害監督帰る。
その後、所用。

夕方前から、げん組ミニドラマ第7弾「おつまみミニドラマ」の編集。
久々に集中して編集。澤企画は既に完成済み。
俺企画も、今日やった結果、ほぼ形になる。あとは音楽問題をやるだけ。
問題の深澤企画も、ほぼ形になった。MA作業が残るが、まあ見れる。

ということで、これら3本を、上映の形に近い状態に仕上げて
スタッフページにアップしました。
スタッフ・関係者の皆さん、見て感想よろしくと。

まあ、半分ぐらいは完成。ただ、まだ粗だらけ。これから調整していく。
でも、やっと「調整」する段階になりましたよー。ふぅ。

「恋の時計」も、今月中になんとか、「形」にだけしておきたい。
そうしないと、年内公開が遠のくぞ・・・涙。

「水曜どうでしょう」のDVD、やっと第8弾まで見る。
副音声最高。本編はもちろんおもしろい。

あれ?今日は日曜日か?
あぁ、、、ダメだ。。。。


「ファースト・キス(3)」(演出:川村泰祐)
初めてみました。3話になって。
見た感想なんだけど、一言で言うと、「月9だ!」。
まさに、月9の世界でした。
キャラ設定、家設定、世界観。

ただ、もう月9の「こういう世界って良いでしょ?理想じゃない?」
って感じを見せてるだけでは、視聴者ついてこないんじゃないかなー。
「理想」っていうより、「現実」をどうやって楽しく見せて、「希望」なりを持たせていくか。
もしくは、「何か利益になるような事があるドラマ」ね。
良い情報が毎回出てきたりとかさ。
「若者の恋愛話」ってだけで、視聴率が稼げたのはもう昔だろうなぁ。
無茶をする話より、現実でありそうな事+αがいいんじゃないだろうかなーと。

きっと、この「ファースト・キス」の内容では、視聴者に月曜9時、
テレビの前に来させるっていう視聴習慣は芽生えないだろうなー。

と、見ながら思っていたり。。。
連ドラの企画は難しいよなぁー。でも漫画原作はずるい。
やっぱ、オリジナル企画で大ヒット。これがすごいよ。



げん組の事で考えていた事アリ。メンバー。

「製作」と「制作」の違い。
ネットで検索すれば答えは出てくるし、常識的に知ってると思う。
超簡単に書くとすれば、、、
「製作」・・・プロデューサー部
「制作」・・・制作部
ですね。首脳部と現場部のようなもんです。
なぜ、これをここに書いたのか・・・それは・・・わからん。


YUIの曲が心に染みる今日この頃。

まっ、げん組スタッフ・関係者の方々、スタッフページよろしくねっ!
第7弾が8月に公開できる可能性が高まった、世田谷24時15分。
[PR]

by genn1224 | 2007-07-24 00:15 | 日記