徹夜撮影!

10月3日(水)

朝5時45分集合、6時45分出発。

第1現場。大泉学園・スーパー。
4カットのみ。スーパーでの撮影。1時間程度。

第2現場。和光市・土手。
素晴らしいロケ地。ぜひとも、自主映画などで使いたい。
一言で言うなら、「ゼルダの伝説」があった・・・。
すごい土手だった。ドラえもんの土手っていう感じも・・・。
新倉橋。

第3現場。さいたまスーパーアリーナ・ジョンレノン壁画付近。
撮影前に、お昼ご飯。12時45分再開。
エキストラ30人程度。就職試験会場入口シーン。
テキパキと進む。

そして、14時終了。
ここから、ナイター待ちでございます!約4時間のナイター待ち!
いや~、早く撮影しすぎ!みんなテキパキだった。
17時搬入開始、18時シュート。

第4現場。さいたまスーパーアリーナ・屋上。
無事、18時シュート(撮影再開)。
ここから、夜の屋上シーンが5ページ近く。
しかも、普通の芝居ではなく、アクションシーンあり!
予定では、27時近くまで撮影する。
しかし、みんな早く帰りたい。

そして、本日から辞めたCAの代理として、前の組までFCで来ていた撮影部の人が参加。
これによって、この組の撮影部はすごい事になった。
まず、カメラマンは戦隊物の大御所カメラマン。
FC(フォーカスマン)は、今回の仮面ライダーのセカンドカメラマン。
大御所カメラマンと交互に撮影を担当している人。
そして、本日からの代理CAさんは、既にFCに昇格している人。
FCさんは、Bカメが登場する場合に、Bカメの撮影を担当する。
つまり、今現在、この組の撮影部さんはみんな、カメラマンを経験している。
やっぱり、今まで来ていたCAさんよりも、動きがまったく違った。
まあ、なんせ何年もやっているポジションだからっていう事もあるんだろうけど。
でも、これは臨時措置。次の組からは、また新たなCAさんが来るらしい。
そして、次の組は、今FCの人が、カメラマン、CAの人がFCになるみたい。
ま、簡単に言うと、セカンド助監督になったのに、サード助監督やるって感じ。
「嫌だけどねー」って、その臨時CAの人も言ってたけどさ。
でも、すっげー動きだった。

そんなことがありつつ、みんながテキパキ。
そのため、大変スピーディーに撮影は進みます。
誰もが、「すっごい順調だよ!!!」って言ってます。
そして、、、24時半には撮影終了。
撤収作業も、大変テキパキと。25時にはスタッフバスが出発しました。
撮影所到着が、25時45分。2時間以上、スケジュールをまきました!
素晴らしい。

そして、タク送にて、今家に帰ってきた所。
明日は13時、スタッフルームで明後日の準備。
その前に、小栗組追撮で使うらしき、照明ライトを持っていく。

気づけば、既に4時(28時)。本当はこの時間に撮影所に帰着するはずだった。
いや~、本当に今日はテキパキだった。
テキパキ、テキパキ。良い感じだった。

あとは、この感じを普通のドラマでやっていけるようになりたい、世田谷27時30分。
[PR]

by genn1224 | 2007-10-04 03:30 | 日記