歯車が合っている

10月6日(土)

朝6時集合、7時出発。
秩父・浦山ダム。ダムって壮大です。

本日のシーンは、ページ数にすると7ページ以上の長いシーン。
でも、役者スケジュールの都合で、「俳優」の芝居シーンは後日。
「キャラクター」のアクションシーンのみ撮影する。
つまり、逆つながりという事になります。

アクションシーンはとても複雑。
撮影部さんと話している時に教えて貰ったんだけども、
「激しく闘う」という一行のト書きを、徹夜で撮影した事があるらしい。
たった一行のト書きを撮るため、「激しく」という部分を演出するため、
数十カットを、一晩かけて撮影する。かなり大変だったらしい。

そういう話があるほど、アクションシーンはページ数では判断できない
複雑な部分があります。

そんなアクションシーン。
でも、今日撮影したのは、「芝居風アクション」のシーン。
芝居風アクションとは、「台詞を良いながら闘う」という事。
つまり、半分芝居、半分アクションみたいなもんですね。
普通なら、アクション監督が「アクションコンテ」を作るんだけど、
今日は、監督が割ったコンテをアクション監督が見ながら、
多少アレンジしつつみたいな流れ。

そして、先日の徹夜撮影がスピーディーに進んだ日以来、
つまり、撮影部体制が最強になって以来、この組の歯車がうまく噛み合ってきた感じがします。
本当に、すごく無駄な事が無いという感じで撮影が進む。
「イントレ持ってきて!」「用意してあります!」
「ジブ!」「組んであります!」
「レール!」「はい!」 1分程度で設置完了!
みたいな感じで、パッパッパって進む。
制作部の人と、イントレを持ってくる競争が今日から始まったり。
まあ、2連勝したけどさ~。

そんなうまい具合に撮影は進み、当初17時終了ぐらいの予定だったダムシーン。
結局、14時半過ぎには終了。
そして、本当はナイターシーンが予定されていたんだけども、
監督の判断により、撮影所近所のトンネルにて、夕方に撮影。
撮影終了、17時。

そこから、監督に割りを貰い、割本作り。
そして、明日の打ち合わせ。明日の準備。
明日はセット撮影なので、セット準備なども。

そして、明日の勉強。

22時前、帰宅。で、今家。

深澤くんから、でんわ。
元気そうだ。2時間ドラマのほうも順調そうで。
クランクインも近いみたいだねぇ~。
何やら企画を考え出したらしく、、、
企画書、送って下さい。
俺も「擬人法映像企画」考えておきます。

水曜どうでしょう第9弾DVD、おもしろいねぇ~。
昨日は「212市町村カントリーサインの旅Ⅱ」を見たけど、やっぱ怪談話は最高におもろい。
今日は「サイコロ4」を見る。サイコロ4は、神様話など、おもしろシーン満載。楽しみだ。
そしてやっぱり、副音声が最高です!

そういえば、今日は小栗組追撮初日だったみたいだ。
順調に?進んだという事らしい。
今日から3日間、頑張って下さい!
京都、秋田から来ている子役達は本当にすごい!
がんば!期待しております。


いきものがたりいきものがかり「青春ライン」&SunSet Swish「ありがとう」が最高に良い曲だな~、世田谷24時07分。
[PR]

by genn1224 | 2007-10-07 00:07 | 日記