楽しみな事

<ちょっくら宣伝>
明日、21日(水)午後9時からテレビ東京系列にて
「水曜ミステリー9 法廷荒らし!!弁護士・猪狩文助」(岡屋龍一監督)
という2時間ドラマが放送されます。
これが、今年5月に京都で助監督やった作品です。
あまり戦力になれなかったかもしれないけど、俺にとってはその前の映画から解放され、しかも憧れの京都生活まで出来ちゃった思い出深い作品だったりします。面白いかどうかは人それぞれだろうけど、藤田さんの演技はすごくよかったです。お時間あれば、見てみてくださいな。




11月19日(月)~20日(火)

7時集合、8時出発の連続。
非常に細かい撮影の連続。
ま、今の状況だとしょうがない。
短めにご報告。

短めにしか書くことが無いのでちょっとした小話。
我がチームは、月定としてスタッフバス(マイクロ)・キャストバス・2トンの3台があります。
スタッフ・キャストバスはまあその名の通り。
2トントラックは、「照明」「小道具」「特機」「制作備品」の混載車です。俗称・月定です。
制作・お茶セットだけは、ほぼ毎回配車される別トラ(2or4トン)に積みます。
その別トラは主に、演出部管理のトラマット(トランポリン・マット3枚)、クロマキー(6×9)4枚、(3×6)8枚、シール2枚(青・緑)と、キャラクターを登場分載せるものです。
あと、機材車として新型ハイエース1台。「撮影」「録音」機材が乗ってます。
また、飾りなどが発生すればそれ用に2トンか4トンが登場します。
ということで毎回5台~6,7台で動いていたりします。
ま、月定(2トン)の混載は、さすが年間クールでやってる作品だ!と思います。

最近、特機が今回みたいに収納されている作品ばっかりやっていて、
よく2H(2時間ドラマ)にある“マイクロキャリア載せ”をやっていないので、それが懐かしかったりしてる今日この頃。

早くセカンド助監督、いや、監督になりたい。成った者勝ちだ!なんて思ったりしつつ。

助監督探しは最終段階。
これでダメなら諦めます。
31期演出コースも動けそうな人に聞きまくったけどダメだった。
みんな忙しいみたいだ。年末年始、飲みたいですな。(特に年始)

深澤くんと橋上宅でご飯。
何も変わっていない橋上さんの家に落ち着く。
東京の実家のようだ。ごちそうさま。


胃痛に襲われている、世田谷24時25分。
[PR]

by genn1224 | 2007-11-21 00:25 | 日記