東大泉、編集、ドラマ、日本教。

1月11日(金)

午前、東大泉。が、答え出ず。
来週持ち越し。ま、まだ判断材料不足。

昼、駅前吉野家。

午後、げん組imd11「恋の時計」編集。
前半戦をいじり倒すも、最終的にいじる前に戻した(涙)
でも、やっぱり前半戦を何とかしないといけないんです・・・。
もう少々お待ち下さい。

夜、テレビ・ドラマめちゃくちゃ視聴。
「踊る!大警察24時逮捕の瞬間100連発犯罪捜査最前線SP」
良い資料手に入りました。
そして、BGMがうるさかった。踊る大捜査線すぎ。

「金曜プレステージ・浅見伝説三部作第1弾・耳なし芳一からの手紙」
(金祐彦監督)
この、「浅見伝説三部作」は、お友達が参加していた作品。
見れる限り、3本とも見ていきたいと思っておりますよ。
で、1本目。お楽しみのシーンがあまりにも短かったなぁ。
色々な事を詰め込みすぎて、消化不良の部分が多かった。
あとこれを見ていて思ったのは、キーとなる人に話を聞いたら、謎の大部分が分かってしまうというストーリーは、難しい。特にこの番組は、すごく遠回りしてる感じがしたし、推理物という所よりは、観光・人間関係物だったなーと。
やっぱり、推理物として、残された謎をちょっとずつ解いていって、解いた答えから新たな謎が出てきて、その謎を解いて・・・っていうような流れが面白いかなぁ。
まあきっと、今回の話は、「耳なし芳一」・「戦争」の2つの題材でどこまで!っていうものだったんだろうなーと。あー難しいですなぁ、こういう物は。難しい。

「エジソンの母(1)」(武藤淳演出)
面白かったんじゃないかなー。毎週見てもいいかも~?
録画しようとまでは思わないけども。
「カバチタレ!」や「ランチの女王」のプロデューサーが企画者だったね。
山口雅俊さんという方。「(ヒント)」ってなんだろ?会社作ったのかな?
TBSだしね。でも、山口作品っぽい所もあったし、面白さ維持されるかな。
安田顕さんも出てるし。

「未来講師めぐる(1)」(唐木希浩演出)
宮藤官九郎さん脚本でね。
まぁ、面白くなりそうな感じですなー。
最近はこの手の作風も、驚かなくなってしまったのが悲しい。
「トリック」ぐらいから出てきたこの感じ。
今では「あぁ~」って言われちゃう感じで・・・。
視聴者はもっと違う刺激が欲しくなってるんだろうなぁ。どん欲だ。
でも、大人の姿を実際に出すってのは面白かった!金子賢久々。

「ドラマ24・コスプレ幽霊紅蓮女(1)」(阿倍雄一演出)
「怨み屋本舗」が面白かったもので、ドラマ24も注目してみた。
おぉー。面白いんじゃないかな~。
「未来講師めぐる」よりも好きかな、こっちの方が。
部屋のシーンが良いね。ふかわりょう、適役。


あー、「日本」という宗教団体の中に居るんだな~。
日本語を学び、「1+1=2」って思いこまされて・・・。
そうかそうか、、、テレビや映画も生き方を固定していってるのかな。。。
こうすると、危ないよ。みたいな事やら、こうすると楽しい恋が・・・みたいな?
ま、俺はもう20年以上、この宗教やってるから抜けられないけどね。。。
幸せだって思える時もあったりするから、後悔までしてなけど。
縛られるのはキライだから、日本教って考えると嫌な感じはするけど。

あーそっかぁ。。。そうかぁ。。。世田谷25時01分。
[PR]

by genn1224 | 2008-01-12 01:01 | 日記