あらあら

2月4日(月)

雪が降ったね。寒かった。
ツルツル滑るわ、なんだや。
東京にとっては大雪でも、東北などの地域では普通の事なんだろうな。
大騒ぎしてること自体、申し訳ないことだ。
きっと、そういう地域の方々は、「雪」に対する備えがしっかりしてる。
降った後、凍らないように色々な装置があるんだろうな。
それに比べ関東は「無防備」。で、「大変だ、気をつけろ」って、、無理だろ。
防具を何も付けないで、ラスボス倒しに行くようなもんだ。
東北の人は、防具をしっかり整えてるから「何でもない」ってなるんであって、
関東の装備にされたら、同じように慌てるだろうな。ってか、「何もしないで何よ?」ってなるんだろうなぁ。

そんな、大雪から一夜明けた今日。
街中の日の当たらない部分には、まだ結構雪が残ってる。
いつもの違う街が見られて、ちょっぴり嬉しかったり。

今日は久々のお仕事。こんな事をやっていたなーと思う。
一度、冷静に遠目から見てしまうと、ダメかもしれないのぉ。
目の前を処理し続ける事が、続ける秘訣だったりするんだろうな。
気付いたら理想の近くに居る。そういう部分が大きいのかも。

で、いいのか。って事。

枠組みの中で泳ぐ事って、中にいると嫌だけど、外から見ると良く見える。
逆の立場なら、枠組みが無い方が自由で良く見える。
あー分からん。隣の芝は青く見える。本当だ。


夜。
編集、コツコツ。やっと編集のゴールが見えてきた。
あと、効果音的なものを付け加え、調整すれば「完成」だ!
ま、まだそれだけの行程が残ってるんだけど。
何とか形になりました! ごめん。
ということですね。

「薔薇のない花屋」(中江功監督)
うーん。

あ、土曜日に「ロス:タイム:ライフ」(筧昌也監督)見た!
期待しまくってしまったので、「なるほど」という感じだったけど、
やっぱ面白かった。「企画の力」を感じられるな。
一本の面白い筋があったら、周りは何とでもなるぞ、って。
いやーおもしろいよ。世にもを見てるようだ。

会社、悩、濁。
完全に器の水が底をついてきてますなぁ、世田谷24時01分。
[PR]

by genn1224 | 2008-02-05 00:01 | 日記