確定申告

2月18日(月)

今日気付いたんだけども、やまけん組さんの「キヲクドロボウ」が夕張国際学生映画祭で、招待上映されることが決定したみたいだ。
なんという偶然。小栗監督の作品が上映決定になれば、すごい事だなぁ。
げん組が同じ舞台に居られない事は悲しい事ですけども。。。まっ。


さて、今日から確定申告が始まりましたよ!

ということで、俺も確定申告デビュー。
フリーの助監督は、「個人事業主」になるんだよね。
商店とかの店主さんとかと同じで、経理関係も自分でやらないといけなかったんだね~。
全然知らないし、もっと言えば、「確定申告すると何が起こるのさ?」という無知状態で、税務署に行って来ました。あはは。
税務署はお祭り状態。臨時のプレハブとか色々出てたね。人もいっぱい。
んで、俺の担当の署員さんはとてもやさしい人で、一から教えてくれた。

『確定申告すると何が起こるのか?』
  ↓
『所得税って源泉徴収という名の前払い制。なので、払いすぎている事がある。確定申告することで、本当に払わないといけない税金額が出てくるので、払いすぎてる場合は、お金が戻ってくるわけ』

という事だ。たぶん。まだよく分からないけど。
つまり、数万円~数十万円程度のお金が手元に来るわけですよ!
これはやらなければ。

ま、俺は、書類不備などで、もう一度行かないといけなくなったんだけど。

でも、色々お勉強になりました。
フリーで助監督・監督やっていくなら、こういう知識も必要だからなー。
とりあえず、来年は「青色申告」するぞ。今年は「白色申告」だけど。
そして、経理関係も地道にやっていかないとけないことが分かった。
自分の生活をちゃんと見つめて、「経費」などの判断をしていかないとな。
そして、領収書はしっかり取っておく事と、帳簿をつける事ね。
あーやっぱ社会人になるのは、めんどくさいわー。
でも、学生やってればそれはそれで、勉強やら学校手続き・行事やらやら。
人間に生まれて、日本人やってる限り、「手続き」「勉強」からは離れられないっちゅー事だなー。


その後、羽根木公園。富士山が見えました。
後、梅ヶ丘で夕飯。ラーメン・餃子・炒飯。うまい。
小田急線で、新宿へ。東急ハンズで買い物。文房具。
文房具コーナーは何時間でも居られる。
結局、閉店まで色々と見て回る。
電王のスクリプターさんがオススメのシャーペン発見!

途中、深澤くんから電話。明日は制作応援。

んで、今。
「薔薇のない花屋」視聴。先週を見逃している。
話がかなり動いたようだ。よく分からなくなっている。
ま、いいや。

今クールで、見逃したくないドラマは結局、
「あしたの喜多善男」
「貧乏男子」
「新・京都迷宮案内」
「鹿男あをによし」
「ロス:タイム:ライフ」
「佐々木夫妻の仁義なき戦い」
でした。

さて、税金の勉強本があるから勉強しますかな。
「演出屋・宮崎商店」が閉店しない限りは、必要な知識じゃ。
店主としては、最善を尽くさねば。
c0072589_2227395.jpg



社会のルールに動かされているよー、嫌な感じだよー、世田谷22時31分。
[PR]

by genn1224 | 2008-02-18 22:31 | 日記