「少年少女」グランプリ!

おめでたいですなー!
「少年少女」が夕張国際学生映画祭で『グランプリ』獲ったよ~。
すごいですよ~。でも、それだけの力を持った作品ですよ。
素晴らしい。うれしい。

主演女優・俳優のお二人(子役)も、スタッフの皆さんも、
あのメンバーでなければ考えられないぐらいぴったりはまった作品だった。
誰一人かけても、成立しないような感じがします。

その中でも、主演女優・俳優はとても素晴らしい。表情がすごかった。
あと、カメラマン。この人無しには本当に考えられないよー。
んで何より、監督だね。脚本がすごかったですよ。
そして、準備~撮影中の命かけた感じね。すごかったですよ。

とにかくおめでとうございます。
これから、色んな展開があるようですが、監督!がんばって。
スケジュールさえ合えば、お手伝いしますよ!


夕張国際学生映画祭公式ホームページ

読売新聞(北海道版)に載ってたよ!
夕張国際学生映画祭2008、「少年少女」が日本一
ENBOゼミ?



2月25日(月)

「恋の時計」編集・MA。いよいよ最終段階に近付いております。
"ゆったり”な感じが、見てくれる人にどのように届くのか。
心配です。
とりあえず、「編集・MA4回目」という段階のものをスタッフページに。
ただ、今週中にプロデューサーに見てもらうのと、
学院同期の編集専攻の友達に見てもらいつつ、完成形にしていきたいと…。
澤も、お忙しそうだけど、スケジュールさえ合えば直接見に来て欲しい。
ま、スタッフページのを見て、感想ということでもいいですけどね。

さてさて、千葉に戻るのが一日遅れておりますが、
これから千葉県に行ってきます。
今日含めて3日間、静養してきます。

その後、編集大詰めと、面接と、歯医者。
あと、久々に会いたい人も多数。

そうそう。なんか時期的?なものなのか、久々な電話がかかってきますな。
演出コース時代の友達からは、3人。お仕事の電話をいただいたし。
その他にも諸々。地元の友達やら、お仕事関係の方やら。
特に、近所に住む演出部のお友達は、「お仕事協定」?もあり、
節目節目に電話くれます。たまに飲んだりもします。
大変順調にやっているようで、何よりでございます。

あーそれにしても、「少年少女」本当にびっくりしたなぁ。
でも、こういう吉報を聞くと、こちらもウカウカとしてられないなぁ。
げん組も新作撮りたいし、仕事ももっと頑張らないと。

あ、げん組は新作撮るっていうより、早く「恋の時計」公開しろってね。
もう少しで、公開日設定ができるぐらいになりますので。ごめんなさいね。

卒業して1年で、色々な出来事が起こるもんなんですね、世田谷17時58分。
[PR]

by genn1224 | 2008-02-25 17:58 | 日記