佳境&映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝

3月10日(月)

徐々に準備も佳境。
間に合ってない事多数。困った。
夕方にも多数問題。どうしようかなぁ。

そんな中、時間を作り・・・
『映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝』(渡辺歩監督)
を観てきましたよ。どうしても観たかった・・・。
去年は見逃しちゃったんでね。なんせ、撮影中だったからなぁ。
今年は準備中ということもあり、行きましたよ!

感想はねー、「冒険している感じがしなかった」ですな。
音楽の付け方と、雰囲気の描き方が狙いすぎでね。
「感動ポイントです」と、あんなに全面に出されても感動できないよぉ。
本当のドラえもんは、見終わった後にドラえもんと一緒に冒険したなぁ~って感覚が残るのと同時に、その中からテーマみたいな物も自然と掴めるような話だった。感動するっていうより、一緒に冒険しながら自然と感動できたもんだ。
ま、でも所々面白い所もあったし、よかったよかった。
特に、ラストシーンの玄関は良いね。パパが良い。
観られてよかった。落ち着いた。
あとは、「映画コナン」を4月19日以降に観られるかがポイントだな。

毎年、「ドラえもん」「コナン」の映画を観られると嬉しいんだけどなぁ~。

あー、春の匂いは本当に良いですなぁ~、世田谷24時16分。
[PR]

by genn1224 | 2008-03-11 00:19 | 日記