げん組飲み

6月17日(火)

午前中、美術費の精算。
制作をやった時に比べれば、まったくの小額。
すぐに終わる。

お昼。美術Pに会って精算を渡す。
が、他にも書類があったみたいで、もう一度やることに。
翌日、給料(手渡し!)を貰う時に渡す事となる。


午後からは、小道具を借りた所へ返却に行く。2カ所。

1カ所目は、外苑前にあるガンエフェクト担当の方の事務所。
この方、とてもいい人なんですよねぇ~。事務所の場所を電話で教えて貰う時も、本当に丁寧に教えてくれた。「何故こんなに詳しく・・・」と思うぐらいに。
事務所。こぢんまりした所であったが、やはり中は武器だらけ!
借りていた拳銃(ニセ物)を返却する。

そして、今回の作品についてちょっとお話。
各部署、やはりイライラしていたんだなーと共感。
連絡するってことは、大事なわけですよ。
その役目は、ドコの部署だ?ってことだ。

今度げん組でガンエフェクトが必要となったら、この方に聞いてみよう。


2カ所目は、神田にある某専門学校。入れ歯を借りた所だ。
菓子折を持って行って来ました。
「ちゃんと入れ歯飛んだ?よかったねー」
みたいな、気さくな教務主任さんなんですよねー。
良い人達の集団ですよ。この学校に入れば安心して2年過ごせるだろうなぁ。
歯科衛生士になりたい方がいれば、ぜひ。場所など教えます。


その後。
歩いてすぐにある秋葉原へ。
撮影最終日の撮影で壊れてしまった爆弾型時計の修理の為。
が、やはり修理はできないみたいだ。部品が無いしね。。。
一応保険で、19日に時計を届けて貰う事にしてあるので、もう、それで。
ってことで、装飾さんとスケジューラーさんに連絡して、その段取りに。

で、業務終了。

18時30分から国領にある小料理屋「橋上家」でげん組飲み会があるが、
時計を見ると15時30分ぐらい。まだまだ時間がある。
ってことで、美術精算をやったりするため、喫茶店へ。

初めて。「ルノアール」に入りました。
すごく良かった。ゆっくりできる。マックなんか行けなくなりそうだ。
2時間ほど、精算作業と、次の作品のノート作りなどなど。



18時30分から遅れて19時。
調布市国領にある広島風小料理屋「橋上家」(定員5名+店長)

げん組メンバーと、小栗組監督、料理屋店長の6人。
店長はそのうちメンバーに・・・ぃ・・・?

ま、久々にみんなで集まりつつ。
橋上さんの料理は、毎度の事ながら、すごく美味しいと。
完全に「特技・料理」って書いて良い人だと思いますなぁ。

久々に色々な話をしながらね。
「Re start」(小林芳成監督)を見ながら。
みんな元気そうだったと。たのしかったぁ。あはは。
また飲みましょう。今度は小栗組撮入前にでも。


終電前に監督達が解散。

俺と深澤くんと澤、店長は徹夜でトランプをしよう!って事になる。
久々ですよ、「心理的7ならべ」。
交渉術を鍛えられるゲームだ。
2時間ぐらいやってたかなー。毎度の事ながら、ビリにはなりません。
トップにもなれないけどね。あはは。
このゲームは一度やると、楽しさに気付くはず。
そして、何度かやると、「ある法則」に気付く。それに気付くと、交渉せずにはいられなくなってきたりするわけです。
そして、7ならべには付き物の、「止め」ね。
止めるやつがいるわけですよー。ひどい人です。ホント。

c0072589_9443164.jpg
俺が「9」と「6」を止めてたりして・・・



そんなこんなで、27時前寝る。
なんせ、デカビール缶を5本飲んだ。
久々に良い酒飲めたよーーー、世田谷次の日記につづく。
[PR]

by genn1224 | 2008-06-19 09:56 | 日記