おぐり組会議と観劇

7月28日(月)

日中、書類作りなど。

そのうち、ふと気づく。あ、お金が無い・・・。


20時過ぎ、おぐり組のスタッフルームに行く。
監督達がすでに集まっていた。会議があるのだ。

早速、プロットを2本読む。
まあ、急に作ることになったプロットなので、まだ初期段階。
これからどうやって直していくか。そういう状態。
なので、みんなで色々と話し合う。
途中、深澤くんも仕事からまるごしで直行し、会議。
白熱!した激論の末、少年少女の時出演してた女の子のDVDを見る。
こういう映像初めて見たなぁ~。大変だなぁ~と。

気づけば、26時過ぎ。買い出しに出かけ、ゆっくり。
まったりと会議。まあ、色々と話した末、プロットを練り直すと。
そういう事ですなぁ。まあ、スケジュールもあるけど、それに無理矢理合わせる必要も無いからねぇ~。やりたい事をやる。それが自主映画だったりしますからなぁ。
今回は、まだどうなっていくのか、、闇の中・・・。

その後、「パンツの華」「少年少女」(小栗はるひ監督)「お袋さん」(山本聖監督)「シザーハンズ」(ティム・バートン監督)「顔」(坂本順治監督)らを、早送りを混ぜながら・・・・
それらを見ながら、神田一泊。

あ、それにしても、おぐり組の現状って書いていいんだろうか。
ダメだろうなぁ。とりあえず、作品作りの準備中ってことだす。

c0072589_2335255.jpg
神田の空には三日月だよ~




7月29日(火)

本日。
寝返りの度に目が覚めつつ、12時起床。
まったり1時間程度ゆっくり。
14時、昼ご飯を食べに行く@やよい軒
そこで、深澤くんに申し訳ない事をしてしまい、ごめん。
スケジュール管理は大切ですな・・・。とほほ。

その後、とほほのまま解散。

16時、新宿ゴールデン街劇場。
劇団東京乾電池の月末劇場「受付」を見に行く。
以前、「TVロード」という舞台を見に行った時に知り合った役者さんが出演するということで、見に行ったのだ。
舞台は、ある神経科の受付のお話。2人芝居で、受付の女の人と、そこに来た男性患者の掛け合いだけで45分の舞台を構成していた。
こういう、ワンシチュエーションでしかも2人芝居となると、台詞の掛け合いが大事になってくるんだけど、出演していた2人ともすごくうまかったと思う。この前の舞台で知り合った方は、やっぱり「間」が面白い。独特な感じで、引き込まれるんですよ。
しかも、相手の方がうまかった。「相手の意向を無視して、押しつける」ような芝居がとってもうまかった。すごく冷静な感じで、押しつけていくテンポは軽妙だったなぁ。

あと、げん組「毒」のイメージもちょっと膨らんだ。ちょうど、真っ暗闇の中に、机があり、、、みたいな話だったのでね。
今回の話は、横位置で見せていたわけだけども、ラスト、受付係の女性が観客の方を向くのはドキッとしたね。ああいう、ギャップは面白い。

上演後、役者さんに挨拶。初対面だったりする。
とてもいい人だった。でも、次の回もあるようで、本当に一瞬だけ。
また連絡とって、ゆっくりと会いたいものだ。


後、、、明日から2日間程度、スケジュール真っ白の為、、、千葉に。
ってことで、今千葉で日記を書いていたりするわけです。
ロッテが無事に勝ってよかった、よかった。


どうやら、俺が東京を離れた後に、集中豪雨があったみたいだねぇ~。
しかも雷もだいぶすごかったみたいだ。
俺、ちょうど避けたなぁ。ラッキー。
しかも、千葉では俺が行く前に、集中豪雨があったみたいだねぇ~。
いや~、ラッキーだなぁ~。


ビールがうまいわけです! 千葉・東金23時36分。
[PR]

by genn1224 | 2008-07-29 23:36 | 日記