なんとなく橋上家

8月8日(金)

日中、ビールを4缶飲み、飯を食べなかった。
なんせ、暑かった…。
そして、今年はまだ、クーラーを使ってないのだ。
お客さんが来た時は使うけど、自分1人のときは、扇風機で頑張っている。
しかし今日は暑かった。いつもなら、扇風機でも何とかなるんだけど、その扇風機の風が暑いときたもんで、これは大変。でも、クーラーは使わなかったなぁ。


途中、某自主映画団体の方と何年ぶりかに電話で話す。
ちょっとしたお願い事。こんな久々で電話したのに、快い対応をしてくれて嬉しかった。近々会える方向性…。


夕方。
毎日焚いている蚊取り線香を点けに行くと、良い風が来る。
ってことで、ベランダでビール飲みつつ一服。
と、このあと19時から予定していたオデオン作家さんとの本作り作業が残業のために延期することとなる。

ポッカリと空いてしまった心の隙間に、お誘いの電話。
「気分次第で開店する幻の小料理屋・橋上家が、今日やるらしい」
深澤くんからの情報で、国領に行くことにした。

心に隙間を抱えながら、20時、国領・橋上家。
幻の小料理屋は、ちょっと撮影機材が置いてあった。

「野菜と鶏肉団子の塩鍋」
「白米」

本日のメニューは以上。3人だからこんな感じに…。
やはり、橋上家の本領発揮は5人がちょうどいいのかも。
そう思った真夏の夜~。

おいしくいただきました。
例によって料理の写真は撮り忘れた。あはは。

「田酒」という日本酒、本気で美味しかった。
もっといっぱい飲みたかったなぁ…。

c0072589_12104526.jpg
明るい農村もうまい、飲み干した



その後。
「ハリーポッターとアズカバンの囚人」視聴。
僕…、原作も見てないし、パート1も30分ぐらいしか見てない…。
設定がまったく分らないってことで、深澤コメンタリーの中視聴。
まあ、酒飲みつつ、しかも設定不明だったので、分らないところもあったけど、でも、最後のサスペンスみたいな裏を見せていく流れは大好き。ああいうのは、面白いなぁ。
それにしても、絵が、西洋風で統一されているのはすごい…色々と。



その後、「打撃天使ルリ #4?」(演出・秋山純)視聴。
アンダースロー150キロに、誰もが驚愕!!


「Re start」(小林芳成監督)
c0072589_1212323.jpg
毎回見ております。

途中、橋上さんが早送りをしまくり、ストーリーがすごいことに……。
舞台合宿に来ていた人たちが、写真持って、海外に飛び立つ話になった。

のち、
「ハリーポッターと賢者の石」を視聴。
パート1。ぜひ見直そうと思ったのだが、1時間過ぎぐらいのところで、眠ってしまいました…とほほ。


日本酒がうまくて、うまくて、いい気分♪


そのまま寝たのだが、途中途中起きる。
すると、深澤くんがずーっと映画を見ている。
風の噂によると、「賢者の石」の後、
「パッチギ」と「ゆれる」を見ていたようだ。

結局、朝9時ぐらいまで起きていたんじゃないかな~。
なぜ、、、そんなに起きているのだ。


8月9日(土)

そして、俺と橋上さんは11時過ぎ起床。
橋上さん、約束のため、速効出かける。
俺達、まだ橋上家。あれ??不思議だ。

そして、橋上家でブログを今こうして書いていると。
ま、なんか、不思議な夜であった。

塩鍋の後に出た、カタ焼きそばうまかった。

今日の日記はまたあとでしっかりと書きます。
これから予定があるのです。



さ、夏だ、夏だ、夏だ、橋上家12時13分。
[PR]

by genn1224 | 2008-08-09 12:13 | 日記