おぐり組撮影日記6日目

8月29日(金)

午前中、爆睡。疲れを回復。。。

お昼から、翌日の芸能事務所飾りに使うポスターの件。
各所連絡し、前回お世話になった制作会社にも連絡。
それでも、八方塞がり状態になってしまう。

最終手段として、すでに購入したDVDの表紙拡大を企む。
そこの制作会社さんは、すごく良い会社ですぐにOKを出してくれる。
自主映画に理解ある担当ディレクターさんだった。

ようやく、一つの解決策(になったのかな?)が見つかり安堵。

そうこうしているうちに、深澤くんが機材車で来てくれる。
機材車に乗って、いざ、小川町へ。

本日の撮影は、追加撮影シーン。台本も無いし、何をやるのだろう?
集合時間は15時に設定。
撮影後は、横浜・馬車道にて19時から事務所の前日飾り込み。

実はこの芸能事務所、ProjectYamaken(やまけん組)さんの事務所。
4年ぶりぐらいに電話して、撮影依頼をし、快諾して頂いたのだ。
まだ上京して間もない、18歳の頃出会ってそれ以来。
それでいきなり電話して、OKを貰えるとは・・・。本当にいい人である。
準備中、ロケハンに行って、色々とお話をさせてもらったりした。
現状の話や、自主映画の話などなど。
俺が自主映画を「撮り始めよう!」と決意したきっかけがやまけん組。
HPを見ていて、かなり強く影響されたのだ。
それが今では、撮影依頼をするようになってしまうとは・・・。驚き。

まあ、そんな事があったりして。

15時。神田・監督宅屋上。

マネキン、朽ち果てました。
良い感じだった。そして、「奇跡の風」がきました。

次。
マネキン蹴りました。
代役で腕をシュートするのは、なかなか難しかった。
小6の時のサッカー部を思い出したり・・・?
多少、集中力問題が出たりしたけど。
原因は、色々ある。でも、撮らないといけない。
役者との関係は、監督が一番大変。
今回は、これで一番苦労していたようだ。
あんまり、この部分で支えられなかったかなぁ・・・。
そういう状況を俺も体験したことが無いからなぁ。。。
難しい。。。


撮影は無事に17時ぐらいに終わり。
ちょっと休憩して、横浜へ移動!
機材車に、6人フルに乗りました。


19時30分、横浜・馬車道。

やまけん組事務所。非常にしっかりした事務所。
飾りなどはあんまりなく、逆に飾りやすい。
それに、事務所グッズはしっかり揃っているので、「足す飾り」が中心。
事務所にはなっているので、「芸能」事務所という部分を飾る。
ギリギリで許可が取れたポスターを飾るも、なんかしっくりこない??
だから、お花を壁に貼ってみましたよ。なかなかいいんじゃないか・・・
と思ったら、不評だった。あれれ。

予想よりも、「雑然」とした感じが欲しかったようだ。
最終的には、雑然的にしていくことで、最低限は飾れたかなと。
足りない部分は色々あり、追加作り物を深澤くんとやることとなる。

デスク回りは、それぞれのキャラの気持ちになって飾り。
木村は、「整理されて、遊びの無い」感じかなと。
南(新人マネ)は、「仕事はせず、遊びばっかり」かな。
土屋(中堅社員)は、「深澤くんに任せた!」かな。
社長は、「プロテインで、肉体派」と、「これまでの道筋」を見せれれば。

それぞれのデスクがどうなったかは、作品を観て欲しいけどね。
まあ、南のデスクは良い感じになっていたと思う。

こっそり、「キヲクドロボウ」のポスターや、やまけん組DVDも・・・あは。

c0072589_1113412.jpg
Magicエンターテイメント芸能事務所




各所飾り込み、予定時刻の21時を大きく回り、22時過ぎになってしまった。
やまけんさんも、そこまで付き合わせてしまい、申し訳なかった。

その後、機材車でぶーん。
新宿で監督達と解散。

その後、深澤くんと初台うどん屋で夜ご飯。
それが済み、ローソン100で作り物系を買い物。

そして、我が家にて作り物。
カタカタカタカタ・・・。できた!うわ!27時だー!
即座に寝ましたとさ。


芸能事務所見て、俄然やる気が出た、おぐり組「少女A」撮影6日目。
[PR]

by genn1224 | 2008-08-29 21:00 | 日記