一生分蜂にかこまれました

9月13日(土)

午前7時30分、新宿スバルビル前。
ロケバス一台も無い。寂しさ溢れる新宿スバル前。

サードさん、35分に到着。
すぐに出発!いざ、埼玉県深谷市にある養蜂場へ!

と、山手トンネルの事故が気になり、旧ナビ通り、C1を通るルート。
それが間違えの第1歩だった・・・。
大渋滞ですよ。時間かかるかかる。当初読みでは、1時間30分だったのに。
しかも、中央環状抜けて、5号線に入ったら、やっぱり事故工事の為渋滞。
それを抜けて、やっと関越に入ったと思ったら、今度は関越で事故!!
しかも、10㌔近い大渋滞!!大泉~所沢間が50分もかかったよ!
気付けば、もう10時過ぎてる。。。えーん。
その事故は、バイクの単独事故。何か、炎上した後があって、前輪取れてた。
すごい事故であったが、この渋滞を巻き起こした責任は重い。

その後、飛ばして、なんとか10時30分過ぎに養蜂場到着!
3時間近くかかってしまった。とほほほほほほ・・・・。

養蜂場のご主人はとてもいい人。
めざましTVとかも取材に来ているところみたいだ。
そこの人の話では、「天然はちみつ」は日本では本当に数少ないらしい。
日本の気候などの関係で、大量のはちが育たず・・。
ヨーロッパあたりが一番良いみたいだね。
それでも、「本物」にこだわるご主人は、養蜂場を設立したと。
すごい壮大かつ、本当にすごい志な人だと尊敬するお話を聞かせて貰う。
さて、僕らの目的はと言うと、劇中で出てくる「蜂」をお借りする為。
また、「死骸」なども出てくるので、それも頂けないかご相談する。
演出部の仕事だけど、一応お手伝いで色々お話に入る。

そして、いざ、蜂箱のあるハウスの中へ!!
この体験は、本当にすごい体験だった。
だって、周りをミツバチがぶーん、って。ぶーんって。ぶーんって飛んでる。
大量です。もう、目の前全部がミツバチ!!すごい怖かった。
しかも、微妙に「刺された」感じがするのは、幻覚??
サードさんも、「刺された感じがする!」って言ってたなぁ。やっぱり幻覚?

c0072589_1325062.jpg
ぶんぶんぶん、ハチが飛ぶ~


死骸を拾い、お話を聞いたりして。
養蜂場のご主人、本当に面白い人。
そして、何より、「ゆっくりしてれば大丈夫だよぉ~」なんっつって。
大丈夫っていうより、怖いです、と何度言いたかったか・・・。
だって、小学校の頃、誤って蜂の巣を壊してしまい、10カ所近く刺された事がある。
アナフィラキシーだよ・・・。
しかし、少し経つと人間慣れてくるなぁ~。
この「危険」な状態が、逆に楽しく感じてきた。
「危険な状態に居る」っていうのが楽しい~。
ぶーんって音が最後には心地よく聞こえ・・・。


その後、奥さんから羊羹とたくさんのお茶を頂き、色々な世間話もして。
蜂に対する多大なるこだわりと、愛情を感じた。

11時30分過ぎ、養蜂場を後にする。
結局、蜂箱は撮影前日ぐらいに借りないと、段取り上無理という事になる。
また、誰かが深谷まで来るのか・・・。たぶん制作部・・・。俺か・・・?

深谷からの帰り道。
13時日活の予定があって、急いで帰る。
140㌔ペースで飛ばす。
そして途中、サード助監督(元制作部)さんからC2に行こうと言われる。
中央環状2号。新しく出来て、八王子から中央道にジョイントしている。
早く行けるかもしれないということで、C2ルートで行く。
ナビが大混乱! 俺とサードさん、賭に勝てるかどうか心配。
・・・・やーった。緑看板に「中央道」の文字。そして「新宿」の文字。
中央道に乗った瞬間にナビも蘇り、13時00分の時刻表示。
通常ルートだと、13時25分とかだったから、25分以上まいた!
素晴らしい。

無事、13時に日活到着。
そこには、「月下美人」の時ご一緒した美術さんと、
「まるごし刑事」(持道具作品)の時の装飾さんが居た。
お久しぶりなお二人。まさか、こういう形で一緒になるとは・・・。
ちょっと懐かし話をして、小盛り上がりを。

その後、装飾さんと高津に行って、装飾品を運んでくる。
ってか、その仕事の為に日活に呼ばれたのだ。
2往復して、調布病院リサーチに行って、ユニディ行かなくて良くなり。

16時には、事務所に帰るルートに乗っていた。
調布→4号→C1→東銀座。

そして、事務所に戻ったら明日の段取りと、
さっき美術さんと話してきた美術トラックの動きについて報告。

ってか、今回の作品、美トラドライバーは俺になったりしつつ・・・。
面白いのぉ~。2週間、トラックに乗ることになったよ~。
あはは~。どうなるかな~。
10人乗り以上に楽しいドライブができそうだ。
そして、こういう「ドライバー兼任制作部」になると色々楽しい体験が。
前々々回の作品で、「メイン車兼任」になった時も楽しかった。
今回はどうなるでしょう。
基本、日活留め置き。


そうして、全業務終了。
他の人達も今日は早く帰る雰囲気・・・なのにぃぃぃ。
監督・カメラマン・照明技師が、カット割りを作っている。
さすがに誰もいなくなるわけにもいかず、事務所のカギ閉めとかもあり。
まあ、誰がやると言えば、制作部の下っ端である俺ですよね。
ってか、俺の下に着くという噂の方は、撮影まで来ないらしいぞおぉぉ。
恐ろしい・・・。

まあ、備品整理と足りないリストを作る予定もあったから、ちょうど良い。
ゆっくりと、一人、事務所の事務側スペースで備品リストを作る。
明日は買い出しだぁ!

それが終わり、台本(第二部)をしっかりと読み込む。
ふむふむ、ほとんど2人芝居か、ふむふむ、2話持ちの2話目って何か毎回…。
まあまあまあ。

c0072589_1503466.jpg
台本整理する時間もたっぷり。


結局、19時前~23時過ぎまで、監督達のカット割りの裏で整理作業。
事務所を閉めて、銀座のなか卵で、カツ丼とざるうどんを食す。うまい。

家に戻り。

シャワーを浴びて、歯磨きしていると、深澤くんから着信。
どうやら、大矢家に居るようだ。
歯磨き中だったので、しゃかしゃかしゃか。

さてさて、明日も7時起きですかね。

撮影日記書く体力あるかなー。

Mr.Children - HANABIを聴いている、世田谷25時49分。
[PR]

by genn1224 | 2008-09-14 01:49 | 日記