久々の東映

10月6日(月)

午前10時。
去年、仮面ライダーをやっていたスタッフルーム棟へ。
今回の作品は、ライダースタッフルームの斜め前。
なんとも懐かしい。

スタッフルームには、セカンド助監督さんがいた。
年齢的にはかなり上だ。
その後、チーフ助監督さんにも会う。
チーフさんは、すでに監督をしている人だ。
非常に重厚な上司2人。おぉぉ。
そのうち、制作進行(東映だと進行助手)さんが来る。女の人だね。

セカンドさんは非常に頭の回転が速い。
印象的には、7月にやった寺内組の制作主任の人と似ている。
似ているが、その人より、とても付き合いやすいかな。

しかし、、、久々なのでね。どうしようかなーって感じが。。
しかも、まだ台本は未完成か・・・。
ロケハンとか、いろいろ準備はまだ始まっていない。
だから、準備稿でもないんだけど、途中経過台本で・・・
とりあえず、今回の話の「モチーフ」だけは変更しないだろうと。
なので、それ関係のことを調べる。。

まあ、初日だったので、いろいろと話して。
美術部さんにも挨拶に行く。持道具さんには会えなかったが、
装飾さんには挨拶。
これからどういう関係を築いていけるのでしょう。。。
いろいろと不安要素たくさん。
ただ、セカンド助監督さんが非常に優秀そうなので、とにかく見て学ぶ。
付いていく。
そんでもって、監督が今までにないぐらい、大御所な予感。
演出部に厳しいらしい。うぅぅ。

どうなるんだろう。
とにかく流れていく。

バイオテロの勉強をしなければ!!

そういえば、制作担当(東映では進行主任)さんの生まれが、
俺の実家のすぐそばだった!お!初めてだ。
ちょっと親近感。

また、制作主任(東映だと進行助手)の人が付き合いやすそうかな?

19時過ぎ解散。
途中、吉祥寺で秋冬服をちょっと購入し。

帰宅途中に、セカンドさんから「編集できる人」を紹介してくれと言われ。
大矢さんをご紹介。明日、俺も一緒に会うことになりそうだ。
なるほどなるほど。


とりあえず、現在稿を読んでみたが、スピード感とかは面白いけど、
「これで最後!?」という疑問が出てしまう。
みんな言ってたなー。8日に監督含めた本直しがある。
どう変更されるのか。そして、監督はどんな人なのか・・・。
うむ・・・どうなる!
ま・・・流れるしかない!

サード助監督。久々だなぁ。
とにかく柔らかな頭に早くできるようにしないとっ!

あぁ、、、どうやって調べてたっけ? 世田谷25時4分。
[PR]

by genn1224 | 2008-10-07 01:04 | 日記