本直し~

10月8日(水)

午前10時、東映。
スタッフルームにて、セカンド助監督さんが集めた映像資料を見る。
「アンフェア THE MOVIE」「L」などなど。
特に、「L」はとても参考になったなー。

そうこうしているうちに、監督が来た!
おぉぉ、なるほど、と。
とても大御所ということで、見た目は、原田組の監督と似てる。
挨拶。とても、、、壁が高そうな人だ。

さて。本直し。
とにかく、「事件解決」「薫を何とかする」の2ポイント。
このポイントをどうにかしなければならない。
それについての色々なアイディアをみんなで出していく。
途中、セカンドさんが映像資料を説明する。
本当なら、そういう作業はサード助監督がやらないといけない。
俺が合流間もないということもあるが、それでも、やりたかった・・・。
でも、出来なかった。次は何とか・・・。
それにしても、セカンドさんの説明はとてもうまかったなぁ。勉強になる。

そんなこんなで、本直し終了。

昼飯後。

美術部さんと話し合い。
と思いつつも、まだ脚本も出来てない中、まあやることなく。
しかも、今までセカンドさんが美術話し合いもやってきたので、
当面はセカンドさんが美術との話も進めていく。
俺は何となく、フォース的な状態になってしまっている・・・。
頑張らないと。。。

何となく、持道具さんもベテランチックなのだ。おほほ。
今年やった作品の中では明らかに一番ベテラン。
でも、去年は原田組・岡屋組の2本がもっとベテランの人だったけど。
どうなるだろう。

衣裳部さんとの話し合いにも参加。挨拶兼ねて。
エキストラ人数などを話しつつ・・・。

調べ物などをしつつ・・。

制作部さんは17時にはバレつつ・・・。

原稿リストやら、やることリストを作り、セカンドさんのチェック受けつつ・・・。

20時前には、カツ丼を食べながら野球観戦しつつ。

そんなこんなで、20時過ぎ、一時解散。

そして、この後にはまだまだやることが。
とりあえず、家に戻りつつ、昨日から書いている某仕事を進める。
大矢さんには大変申し訳ない事をしてしまった。
本当にごめんなさい。まったくこちらは気にしないでください~。

機材類を大矢さんから受け取る。
小栗さんの突然の出現に、大変ビックリした。

ってなことで、色々ありつつ、機材類を都営新宿線・船堀まで持っていく。

23時過ぎ、江戸川区@船堀。
セカンドさんと、セカンドさんの知り合いの演出部さん(26)が居る。
ちょっと話し合いつつ、終電で家に戻る。

洗濯などをしつつ、今ですよ。

まあ、、、どうなるか分からない日常を過ごしております。
とりあえず、演出部方程式を早く身に付けたい。
気付けば、制作部方程式は身に付けていた。
どうしたことでしょう。まあ、とにかくやり続けることですな。
方程式が見つかるまでは、もう、それはそれはしょうがない。
そして、方程式を見つけるには、「続ける」しかないんだ・・・。

スーパードライは、やっぱビールで一番うまいなぁ、世田谷26時00分。
[PR]

by genn1224 | 2008-10-09 02:00 | 日記