<   2005年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

日本代表勝利

3月30日(水)

あと1日で3月も終わり。
そして、いろいろ始まる4月。
4月はいろいろやるぞー!楽しみ&不安&先行き見えず。
う~ん。

4月1日から1週間ぐらい、更新できないかも。

ちなみに、ブログHP計画は、スタートラインに立てる状況なのですが、
コンテンツに問題があるので、立ち上げてないです。
たぶん、当面は「テストブログ」(非公開)で、自己満に浸るだけかも。
コンテンツができたり、または、別テーマのコンテンツが揃ったら、立ち上げます。
その際は、状況が許せば、こちらでも告知します。
あと、infoseekホームページについては、
4月中旬あたりに、ラスト大リニューアルする予感・・・。やる気があればだけど。
下手すりゃ、このまんま、あっさり風味か?(笑)
[PR]

by genn1224 | 2005-03-31 03:39 | 日記

電車乱れ...アニメ夜話...オトナ帝国...MAJOR...今後の予定

3月29日(火)

ひさびさの日記。

【電車乱れ】
(参考URL)
総武快速線、運転見合わせ
JR総武快速線運転再開

昨日の事だ。JR船橋駅で19時10分頃に人身事故発生。
それにより、横須賀線や、総武快速・緩行線、外房・内房線などが乱れた。
千葉を通っているJR線は、ほとんどが乱れる。私鉄も接続などの関係で多少の乱れ。
神奈川でも、横須賀線が乱れた関係上、京浜東北などに微妙な乱れ。
東京駅の総武線ホームなどは、車掌や運転士の手配ミスなどで大慌てだったらしい。
一応、俺も、この乱れにより影響を受けてしまった。
また、某JR線の某駅で、俺が乗っている電車のドアが閉まりかけた時に、
傘をつっこんだ客がいて、発車直後緊急停車。
車内には「ブー」って警告音が鳴りっぱなし。2~3分程度混乱。
結局、某駅を1分遅れで発車した。(1分じゃないと思うけど、車掌が放送で言ってた)
本当に、昨日は、電車乱れっぱなしだった。

【アニメ夜話「クレヨンしんちゃん」】
本日23時からBSで、アニメ夜話が放送された。
題材はクレヨンしんちゃんの映画「オトナ帝国の逆襲」。
ちょうど、一昨日の夜に、本当に偶然に同作品を見て、大感動した直後のこの題材。
驚きとともに、パネラーの人が言っている事に、同感しつつ、楽しく見る。
唐沢俊一さんの視点のすごさや、クレヨンしんちゃん監督の原恵一さんのすごさを感じる。
原監督(巨人のじゃない)はアニメの前に、「物作りの天才」であると、この番組を見て思った。
明日は、「キャシャーン」。たぶん見ない(笑)
ただ、昨日の「エヴァ」は見たかった。

【映画「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ オトナ帝国の逆襲」】
アニメ夜話でも書いたけど、この作品をビデオで見た。
アニメ夜話で俺が感動したポイントや、その他全部言ってた。
本当によかった。時代のにおいみたいのも、うまく描けているし、
「絵」も、感動するポイントで、崩れちゃったり、細かくリアルに書かれてたり・・・
特に、ひろし(父)の回想シーンと、ラストの塔を上る長回しシーンの2つは泣いた。
それに、エンディング直前の「ただいま」「おかえり」、エンディングの歌と絵も、感動的。
アニメだけど、実写みたいっていうのかな、なんかすげー。ビデオ(DVD)買おうかな・・・

【MAJOR】
メジャーのアニメがすげーおもしろくて、ついに原作を読んでみた。
そしたら、アニメにはない、細かいストーリーとかがあったり、やはりメジャーらしいおもしろさや、感動的な話があったりで、ハマった。全巻欲しい。53巻全部。中古の105円で買えば、5000円ちょっとで買えると思う。探して買おう!マジで良い。
今のところ20巻の、三船東vs友ノ浦戦、最終回劇的同点まで読み終わってます。
早く続きが読みてぇ・・・。
にしても、トシくんが怖くなりすぎ。キャラ変わりすぎ。最初の時と別人すぎ。

【今後の予定】
千葉で復帰。
既に数人に言ってしまった。
[PR]

by genn1224 | 2005-03-30 00:52 | 日記

H2 最終回

すごくよかった。気持ちが明るくなる最終回でした。

特に、ラストシーン。2011年の飛行機の中のところはすばらしい。
比呂が大リーグ挑戦で、アメリカへ行く機中。
高所恐怖症で大変なところに、水を持ってくる客室乗務員さん。
まあ、春華。
ここで演出上問題になるのが、「顔」を映すかどうか。
考えられる手として
1.普通に映す
2.一切映さず、顔以外を映す
3.別の映像(もしくはブラックにして)で、声だけ
4.その他

で、今回。俺は、「最強な演出」だと思いました。
それは、「影にしちゃう。逆光を使う」でした。いや~すげぇ。
あの流れ、顔をきって来た流れを見て、「顔映さないのか」と思ったけど、
逆光とはね。まあ、普通に考えれば出てくる案かもしれないけど、
でも、すごいと思った。
あのシーンで顔を出しちゃうと、イメージが壊れたとか、6年後なのにあんま変わってないとか、逆にメイクで無理矢理かよっ! みたいな感想になっちゃうから、出すわけにはいかない。
で、っていう事で、逆光ね。しかも、その逆光がうまい! いや~たまらん。

そのほか、全体的によかったよ。サラッっとしてたけど。
確かに、全体的には、最初の3話ぐらいが頂点だった。(と思います。俺は)
ただ、その後も、難しい「心理」になってきたところを、サラッと気持ちよくさわやかにできていたのではないのかと。

でも、やっぱ、最後の30秒! 機内の演出。
これだけでも、見ていてよかったなぁーって思ってしまった。
いやいや、他にもいいところあったけど。
なんか、、どっかの・・・ドラマとは雲泥の差だ。特にラスト。(思い出したくも無い)

ってか、「変化球」はおもしろかったよ。
パワプロも越えた。あの高速スライダーは打てないべ。
手元で、あんだけ、あんだけ曲がるんだよ。すげーよ。

あと、横浜かよ。橘が横浜行ったら、今年優勝だろ。あんだけのスラッガー。
松井レベルだよ。松井以上?
いや~今年の横浜ベイスターズは期待大だ!(笑)
だって本当に牛島監督出てくるんだもん。すげ~

いやー、本当にH2最終回は、「最高」でした!
[PR]

by genn1224 | 2005-03-24 23:25 | ドラマ・映画感想

Blog

3月24日(木)

昨日は日記を書く気持ちにすらなれず…。
いろいろあったが、まあいいか。

今日は、午前中いろいろ作業し、午後まったり。

今夜、どうやら、俺が一番好きなドラマ「京都迷宮案内」のスペシャルがあるようだ。これは見逃せないなぁ・・・。ふっふっふ。

【Blog】
今、BlogをHPにしようとしている。つまり、日記じゃなくて、普通のホームページスペースのような感じにするというか、Blogがホームページに・・・(何言ってるんだ)
ってか、Blogってそもそも「日記風のホームページ」だもんね。特別な事じゃないけど、なんつーか、ね。
で、いろんなBlogを回る。すると・・・おもしろいのいっぱいあるなー。
まあ、紹介してもいいんだが・・・面倒なので省略で(^_^;)
一つだけ紹介します。たぶんこれが、一番「ランキング」として大きいと思うし、デザインとか良いBlogもそろってるし、おもしろいのもいっぱいある。(と思う)

でも、それでだいたいの使い方の流れが見えてきた。
1.日記として使う(まあ俺の使い方。一番多かった)
2.いろんなのを紹介する。(例えばおもしろHPとか、あとは商品とか)
3.「2」の発展版で、紹介した商品で金稼ぎをしてる。つまり「アフィリエイト」です。
4.ある程度HPになってる。デザインも多少いじってる感じ。でも、見た目はBlog。(記事とサイドバーって感じ)
5.デザインをすっげーいじってて、Blogじゃないみたいなほどになってる。すげぇ・・・。

まだ他にもあるけど、まあ・・・。
いや、俺が目指してるのは「5」です。が、そこまでの知識はない。
で、多少勉強しました。で、「4」までいけるぐらいになりました。
CSSも解説HPを見れば、「何がどれを指示」ぐらいは軽くですが分かる。
HTMLも思い出してきました。ただ、それだけです。
やっぱ、本格的に勉強するしかないのか。(でもあんまり好きではない)
ということは、やはり・・・「できる人」に頼むか。(他力本願か!)
誰か、「業務提携」しましょう。なんつって。

で、俺ができる限界の「4」だと、見た目がブログブログしてるんだよなぁ・・・っていう。サイドバーの中身や、幅はいじれてもそこまでで、なんつーか微妙。う~ん。
でも、カナロコ(神奈川新聞社)のHP(Blog)見て、「よし、まずここだ」と。(笑)
いやいや、内容は無理だけど、見た目。デザイン。とりあえずカナロコのトップページじゃなくて、ブログよ。ブログコーナーのブログ。あれを目指そうと思います。

とりあえず当面は、「仮テーマ」を作って、それで「仮Blog」完成させてみますよ。自己満足で(笑)。で、いい感じだったら、「正式に・・・」と。

さて・・・調整。
[PR]

by genn1224 | 2005-03-24 15:12 | 日記

その後・・・など

3月22日(火)

↓の感想を書いたことが今日の一番大きな出来事。(ただ読まない方がいいと思います)
その後「みんな昔は子供だった」視聴。ラストの展開など、定石っぽいけど、あれですよ。あの「希望が持てる最終回」ですよ。俺が望んでいるのは。それにしても、救命の最終回は希望どころか、ちゃんと完結もせず、消化もせず・・・・(また長くなるところだった)
まあ、今日はもうダメです。頭痛い。はぁ・・・。

[PR]

by genn1224 | 2005-03-22 23:15 | 日記

救命病棟24時 最終回


この感想、怒りにまかせて書いてるんで、ってか、自分の怒りが収まらないので、
ネット上に「公開」するという事があることによって、怒りを収めてるんで、公開しますが、
たぶん、読むべきものではないかもしれないですので、あんまり読まないほうがいいよ!


それじゃあ、お前がやってみろ。っていうのは無しだね。
だって、この物語を提供したのはあちらであり、あちらで完結する義務がある。
その完結に対して「異議」を唱える文ですのでね。論点が違うからね、その指摘は。

-----------------------------------------------------------------------


『史上最低の最終回』

~猛省してください~


 2005年3月22日(火)に放送されたフジテレビ系のドラマ「救命病棟24時」(21:00~)の最終回。どんなに視聴率がよかろうと、どんなに豪華な出演陣だろうが、どんだけ、ここまでのストーリーが水準以上でよかったろうと、この最終回を放送したことによって、すべてが無くなる。今までの、シリーズ最初っからの全部が無くなる。本当に残念だ。残念だ。ほんとーに残念だ。俺はこの数年間、ドラマを全部見るようにしてきたが、その中で、ここまで『最低』な最終回を見たのは、今日は初めてであり、今後、こんなことは起きないであろう。いや、起こってはいけない。
 どんなに、制作スケジュールが厳しかろうが、制作に対する制約があろうが、脚本家・演出家・プロデューサー、この「ストーリー決定権」を多少でも持ってる主力スタッフが、この「史上最低の最終回」に異議を唱えなかったのは大問題だ! たとえ、誰でも、一人でも、この「救命病棟」に出てくる寺泉議員のように、異議を唱えれば・・・。なぜだ!なぜだ!本当に残念だ。こんなことになるなんて。怒りを覚える。いや、憤慨だ。本当に。こんな、、、本当に怒りを怒りだ。ムカツク。本当に。怒り怒り。憤慨。

なぜ、最後、ラストシーンが松島だ。小島だ。
なんで、進藤先生出てこない。思い出か。進藤は思い出か。なんだ、シリーズ3作通して、出てるのは江口さんだけじゃないのか。なんだ、もう。フジテレビ?なんだそれ。本当に。
共同テレビ?なんだそれ。本当に。脚本家の福田さんはどうしたんだ?シリーズ3作通してのメインなのに、なんでだ?なんで、今回はこんなだ?
え? 演出陣はなんだ?水田さんと村谷さんだけか。いや、そんなことよりも、ラストシーンが問題だ。なんだ、あれは。怒りでちゃんと書けないけど、ありえないだろう、あれは。
シリーズ通して見てきた視聴者への挑戦状か?なんだ。あれは。え?フジテレビか?あぁ?ムカッ!
演出とか、そんなこと関係ないぞ。本当に。一視聴者として異議だ。苦情だ。クレーマーだ。あぁ?
嫌だ。こんなの嫌だ。2時間スペシャル?そんなもんいらねーぞ。おい。そんなことよりも、「本当の最終回」を放送してくれ。水田さん演出で、ちゃんと準備作業・打ち合わせをやり直してくれ。そんでもって、「世界観」が狭いぞ。救命センター以外の病院の全体像が見えないぞ。

パート2はよかったなぁ・・・一番よかった。本当に。なんつーか、もう・・・。泣けてくる。思い出すだけで。あのときの江口さんと、今回の江口さんは別人だ。進藤?同姓同名の別人でしょ?えぇ?本当に。嫌だ。こんなの。放送しないでくれ。しなおしてくれ。放送してないことにしてくれ。やり直せ。一から。第一話から、やり直しましょうよ。本当に。怒ってるぞ。俺は。なぁ。
ってか、もうね、ふざけんなよ!おい。おいよー。マジデマ時で。
和田さん、プロデューサーになってくれ。企画じゃ嫌だ。あなたがちゃんと全体を整えてくれないと、めっちゃくちゃですよ。福田さん、ちゃんと、「救命病棟」を立ち上げたときの気持ちになって書いてくれ。頼む。なんだ、あの最終回・ラストは!なんで、進藤先生は思い出だ。おい。おかしいだろ!勘弁してくれ。その後に放送されている「みんな昔は子供だった」がちゃんと、冷静に見れないよ。ってか、そんなことよりも、この怒りが収まらないから、この文書いてるんだよ。もうね、勘弁してくれよ。最終回じゃねーよ!なぁ、今回の放送は!最終回じゃないよ。

世界観が狭いんだよ。救命センターの中、避難所、被災地。首相官邸。もうおかしいぞ!
昔のはよかった。パート2はよかった。もう、、、、ああ、また涙が。。。
無理だ。もう。。。こんなのもう、やべーよ。公開すんだよ。でも公開すんだよ。
マジで。ほおうと。勘弁だよ。スペシャル?やるなよ。つまんねーよ。
ちゃんとした最終回も描けないのに、何がスペシャルだ!おかしいだろ!ちゃんとやれ!
ドラマ、いくらなんでも、「商品」になりすぎだろ!芸術、作品としての意識を持て!なぁ。
おかしいぞ。編集上がりで、ディレクターやプロデューサーはなんにも思わなかったのか?なあ、おかしいだろ。最終回、ラストシーンは。打ち上げなんてできないぞ。こんなんじゃ。
いっくら、視聴率がよかろうと、なんだろうと、ダメだ!俺は、この「一視聴者」、何万人といる視聴者の中で俺だけかもしれないが、こんな考えを思ってる視聴者がいるということを分かって欲しい。
そして猛省してくれ。
もう、いくらでも書けるぞ。文句だけどね。本当に。愚痴だけどね。
なんでだ。ラスト、日比谷先生だろ?弟の指導医は?今までのストーリーは無視か???それに、寺泉議員の奥さん、河野・父(院長)とかはどうなったんだよ!もしだよ、もし、これらのことを、スペシャルでやるんなら、「スペシャルを最終回にしろ!」 でもやらねーんだろ?だって、これが「本編の最終回」ですもんね?ちゃんと「最終回」として放送してるんだから。もうね、スペシャルで下手なことしようもんなら、抗議殺到だろ。くっそーーーー。あぁぁ、、、涙涙。むかつき涙。。。
楽しみにしてたのに。あぁ・・・・なんつーか、「良い春」だと思ってたのに、俺の唯一の趣味「ドラマ」でやってくれちゃったなぁ! この野郎! 脅迫文にしてくないから、何にも書かないけど、でも、もう、、、くっそーーー。「救命病棟24時」っていう名前に泥を塗ってくれたよ。いや、もうその看板はバラバラになっちまったよ。あぁ・・・・。2時間スペシャルがよかったとしても、本編最終回が悪かったら、もうだめなんだよ。特典がよくても、本編、本編が主役だぞ?今回のスタッフは、「主役」「描くべきこと」っていうのが定まってなかったよね?なんかさ、いろんな影響が見えまくりだったよ!もー!

ただ、仲村トオルさんの演技。これだけは本当にすばらしいです。
ってかね(やっと怒りが収まってきた。怒りは30分で収まるからね。ちょうどだ)、22時00分ぐらいまでは楽しく、「あぁ、、救命も終わりか・・・」って感じで普通に見てたよ。きっと、そのときのまんまだったら、「楽しい最終回でした」って感じで日記書いてたよ。でもね、でもね、22時00分以降だよ。たった「5~6分」の間に、史上最低の最終回になっちまったよ!
あの5分間・・・。悔やまれる。あれさえなければ・・・・。アフリカの映像を入れれば・・・・。みんなの「希望あふれる」現況をちょっとずつ、エンディングテロップの下で流してくれれば・・・。なぜやらなかったんだ。もう。。。。

さようなら!
[PR]

by genn1224 | 2005-03-22 22:49 | ドラマ・映画感想

遠出

3月21日

振り替え休日。
お墓参りに行く。

途中、電車の中で勉強している青年に、カラみだす親父。
親父「がんばれよ」
青年「・・・」
親父「ほら(と言って一万円を差し出す!)」
青年「こ、困ります」
親父「なんでだよ!!(怒鳴る)」
青年「いや、本当に」
親父「んだよっー」

その後もいろいろカラむ。周りの人に「何で座ってるんだよー!」とか、たくさんカラむ。
ただ、全員無視。完全無視。すごい雰囲気だった。
もちろん俺は、超無視。
ただ、一万円が出たとき、「あれをもらったらどうなるんだろう。ちょっと得だよなぁ~」と思ったけど。ただ、「なんか嫌な一万円になっちゃうかなぁ~」と思い直したり。


本屋で
「あたしンち 第1巻」
購入&読了。
すっげー笑えた。あるある~みたいな感じで(笑)
ユズヒコがトイレで「大」って聞いて…の4コマが一番笑った。
良い買い物した。ただ、854円は高い!ちょっと凝った表紙とか材質だからなんだろうが・・・。高い! 第2巻以降は、中古本にさせて頂こうかな。お金無いので。
働いて、ある程度まで稼げたら中古本でっていうのは無いだろうが・・・まだ修行中の身ですので。そんなバカ買いはできんのだよ。ただ、明日中古本買いに行くけど。欲しいんだぁ~続きが読みたいんだよぉぉぉぉー!


Blog設計は、微妙に停滞。
なんか、イメージがわかない。ちゃんと「本番」の予定で作ってないからかなぁ…。
スタイルが決まらない。良いスタイルがあっても、表示エラー。
ただ、「エラーチェック」のためにもう一度作り直すと、エラー現れず。Blogペットが原因か?
あと、掲載内容とかも、擬似的に作ってみようかなーと思って。
イメージがわくというより、完成させちゃう。「予定稿」で完璧に作ってみるか・・・。
いろいろ考えている状態か。

今週末は忙しくなりそうだ。そして4月1日・・・。ワクワク。いろいろ始まるぞー。
[PR]

by genn1224 | 2005-03-21 22:49 | 日記

福岡西方沖地震...駅...サリン...Blog

c0072589_22331269.jpg
写真は今日の夕日である。

【福岡西方沖地震】
震度6弱。マグニチュード7。
新潟からたった4ヶ月。日本はどうなるのか。
こうなりゃ、「ラピュタ」を目指すしかない。空飛ぶ島!
そのためには、飛行石が必要だなぁ~(^_^;)

【駅】
ある駅に行って来た。
「焼きそば」と「かけうどん」を食す。
とてもきれいない夕焼けを見る。

【サリン】
地下鉄サリン事件から10年目。
あの当時、俺は、小学校3年生だったのかな。ずいぶん昔だ。
今、もし同じ事が起きたら、当事者になる危険すらある。
怖い怖い。安全な世界はいつ来るんだ。

【Blog設計】
順調に進んでいるが、ちょっと「飽きてきた」感じもありつつ。
でもまあ、順調なのでよしよし。表示エラーなども出てきたが、
なんとかなるであろうレベルなので心配せず。粛々と対応。
今後は、コンテンツ内容の整備とスタイルの確立だろうか。
ともかく、まあ、ゆっくりと進めて、計画を実施していこう。
[PR]

by genn1224 | 2005-03-20 23:10 | 日記

いい天気なんで・・・

3月19日(土)

駅前に某大学生がいなくなっている。
いや、工事やってるからか。

そんなこんなで、寂しさを多少引きずりつつ。
でもまあ、もう子供でもない(大人でもないけど)ので、すごく影響されるわけではなく。なんとかなくな感じが漂っている。

朝、ちょこっとだけBlog設計を進めたのだが、なんだか「混乱」してしまった。
んで、最初の段階に戻すことにした。
そして、「混乱」した部分を最初にやってみることにした。
つまり、今までやってたことは、「できるから」ということで、いったん消して、
「できない」部分を集中的にやる。その後、できることをやって、諸々調整。
完成を目指す。ってか、本当に誰かプロ並の人にやってほしいよー。
なんか、編集とかこういう「難しい」HP作成作業とかになると、頭ガンガンしてくるぞー。
いや、編集よりも、HP作成(Blog設計)の方がいやだー。楽しさが無いぞー。
楽しく、根気よくやってくれるプロ並の方、help。

差別するのって嫌いだ。
大人になるのも嫌だな。縛られたくないぜぇ。なんつって。
[PR]

by genn1224 | 2005-03-19 17:07 | 日記

とても悲しい事

3月18日(金)

「ドラえもん」の大山のぶ代さんなど、主要声優陣5人と、
準レギュラー(ママ全員やのびパパ、先生、神成さんなど)が降板。
その最後の放送があった。「ドラえもんに休日を」。
内容は原作にあった同話にアレンジが加えてあり、
降板する声優さんたち全員が出演するように作られていた。
ストーリー的には、あまり良い方ではなかったのかもしれない。
特に、のび太としずかちゃんの会話があんまり無かったのが気になった。
でも、それは今だから言える事であり、見ている時は、ストーリーなど気にならないぐらい、寂しかったなぁ・・・。まあ正直、泣いた。
3歳か4歳ぐらいからずーっと見てたからなぁ。もちろん、最近も、毎週毎週、テレビ放送は見てたし、
小学校ぐらいからは、ずーっと映画も見ている。スペシャル版は保存録画。
それだけ愛着があったし、うーん、なんとういか、よく分からないけど、
とにかく無ければならないものだったのに・・・。やっぱり「声」が変わるということは、
「すべて」が変わるということだと思う。やっぱり大山さんのドラえもんはすごいものがある。
あの藤子・F・不二雄さんも認めたというか、「ドラえもんはこういう声だったんですね」とまで言っている。自分の予想以上によかったってことなのか。
本当に悲しい出来事だ。俺の人生で、死ぬ時に、走馬燈のように思い出す、その一部に今日の「ドラえもん最終回(ある意味)」は必ず入っているだろう。

ってか、今まで放送した全話、映画版、スペシャル版(話は重複するだろうけど、ストーリーテラー部分があるから)などなど、全部をDVDにしてくれ!幾らしようが、絶対買う!


金八先生は見なかったなぁ。。。見る気にもならなかった。
ってか、その後、すぐに寝たよ。だから、今だよ、日記。
土曜日だから、今日はもう、、、ぼーっとしてようっと・・・。


ちなみに、Blog設計がうまい具合に進んでいるという事だけ報告。
エキサイトは「設計度」が低いし、携帯電話から見れないんで微妙なんだけど、
動作が軽いので好き。まあ、もうすぐ「携帯対応」はやってくれるだろう。
だから、日記としては、使い勝手いいんだよぉー。
[PR]

by genn1224 | 2005-03-19 09:37 | 日記