<   2006年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

失敗は成功へつなげる

「人間だから、失敗することだってある」という言葉に甘えてはいけない・・・
なんてことはない!(^_^;)
経験はとても大事で、失敗も大切な経験である。
失敗を知らず、成功だけを知っている人は、きっと、もろい。
ただ、わざと失敗をするという事ほど、愚かなことは無い。


31日

何かが足りないという事を感じつつ・・・
リハ。リハ。
セットも完成しつつ・・・

「Ns’あおい」(演出:土方政人)
楽しい作品ですな。気分が楽になる。
内容とはかけ離れた感想だけど、作品のオーラがそう感じさせる。
こんな作品が良いですよねぇ~。
絶対に必要なんだよ!こういう作品も!
[PR]

by genn1224 | 2006-01-31 22:20 | 日記

表現者

表現というのは、とても難しい。なにせ、答えがない。
でも、もしかしたら答えなのかも・・・というのが、「見てくれた人の感想」である。
ただ、それも、怪しいもので、絶対ではない。

俺がやっている「映画」(映像)もまったく同じ。
でも、たぶん、「芸術」重視の考えを持つ人は、同じような考えの人の作品に関心する。
興味を持つ。そして、より、「芸術」重視になっていく。
逆に、「商業」重視として考える人は、芸術重視の作品をあまり良く思わない。
独りよがりであると思うかもしれない。そして、広く多くの人に分かるようにと思うだろう。

芸術重視の映画は、ある一部の人に愛される。
商業重視の映画は、いろんな人におもしろいと思われる。

どっちがいいのか、また、この考えが正しいのか、それはよく分からない。
でも、作り手として、「芸術」なのか「商業」なのかということは、それぞれの「人生選択」になってくる。
他人が無理矢理どうこうできるものではない。
そして、芸術重視のものは、見ていて、「気持ちが良い」ものがある。

何を言ってるのか分からないが、全ての考えを受け入れることは無理なんじゃないか。
ってことですな。個人差があるのと同じで。
それを考えると、俺は、どこへ行くべきなのか・・・なんて思うよなぁ~。
まあ、1年ぶりに、「芸術」の考えを思い出したので・・・


28日

友達の自主映画グループのHP作りをする。
げん組のページのリンクに新しく追加した「犬害」という団体です。
かなり、独特の感性な奴が代表なのですが、作られる作品はおもしろいです。
完成度も高いと思うんです。あとは、脚本整理を(笑)


29日

学校のオープンキャンパスの手伝い。
助監督として行ったけど、まあ、出演ですわな、仕事は。
歌ったし。まったく・・・。


30日

今日からの一週間は、今回のVTR実習において、かなり「核」となる期間です。
なにせ、演出プランが固まっていく期間ですから。
今週は、リハーサルや、演出的打ち合わせを、撮影、演出部、美術・・・とやっていきたい。
まあ、大々的にやらないけども。休憩中とかにね。
そして、自分でも、じっくりと真剣に考えなければ。
まあ、今までが真剣じゃないというわけではないですがね。あはは。。。
役者の3人とも、キャラクターや演技プランについて話し合いをしなければね。

ということで、2月9日クランクイン。果たして・・・。
[PR]

by genn1224 | 2006-01-30 20:31 | 日記

決定稿

26日

やっと、決定稿が出来た!
まあ、学校なので、「先生」の承認が出ないと、決定稿にならない。
その辺で、苦労した。まあ、そのほか、内容的にもなかなか難しかった。

セットや、ロケ地なども着々と決まりつつあり、
衣裳、小道具も準備が始まりつつある。
来週からは、リハーサルを始める予定だ。

そして、2月9日(木)にクランクイン。
3日間の撮影期間で、2月13日(月)にクランクアップ予定。

「観ている人が楽しめる作品」を作るために頑張ろう。
[PR]

by genn1224 | 2006-01-26 21:05 | 日記

実習中

24日

VTR実習。
ずーっと、本直しの作業をやっている。
ただ、スケジュール的に、本完成前だが、美打ちやロケハンなどの作業も進める。
結構、大変だ。しかも、本ができてないという状態のため、
イメージなどもあまりつかめない。
まあ、本直しには一番参加している(当たり前)のだが、
やはり、完成したものを、ゆっくりと読み、それから・・・という考えがあるので・・・

脚本を作るっていうのは、難しい。
やはり、どこが「大事」なのかということを、作るときに、作り手が考えておきたいものだ。

・・・2年になってすぐに、「8分物、フィルム実習」というのがある。
その脚本は、シナリオコースとか関係なく、生徒全員が提出できる。
俺も、書いてみようかな、、、などと考える。
2時間ドラマ的な、「推理」をね。


ちなみに、ここ数日間、風邪をひいてしまった。
今もまだ・・・。う~ん・・・ツラ。
[PR]

by genn1224 | 2006-01-24 23:15 | 日記

夜勤明け

21日

調布が銀世界になった。大雪。
実習の打ち合わせがあったんだけど、雪で22日に延期。
でも、仕事は中止にならず、予定通りやった。
すごく寒い。

「パルプ・フィクション」・・・。
[PR]

by genn1224 | 2006-01-22 09:49 | 日記

う~ん

20日

幅広く演出できるようになりたいものだが・・・
う~ん

キャスティングは難しい
頭で考え、オーディションで・・・
う~ん

「名探偵コナン」「メジャー」の最新刊購入
アンデルセン「マッチ売りの少女」(短編集Ⅲ)購入
[PR]

by genn1224 | 2006-01-21 00:21 | 日記

VTR実習進む

18日

監督選出会議。
その結果、俺が監督をすることになった。
しっかりとドラマを一本監督するのは、初めての事。
すごく責任を感じるが、あまり深く考えないように務めようと思う。
キャスト・スタッフさんたちには、いろいろ迷惑をかけるだろうけど、よろしくお願いしますと。。。
題名「Repeat(リピート)」


19日

本直し。監督と脚本家だけでなく、全スタッフ(撮照除く)で行う。
やっぱり、全員でね。アイデアを絞り絞り・・・。

その後、中期作品「カーテンコール」のオールラッシュ。
そして、ダビングの打ち合わせをする。

帰り道、調布・たづくりで、選曲を。坂本龍一を選んでみたが失敗した・・・。

家に帰り、キャスティングを考えてみる。
難しい。キャスティングは演出業務の半分以上の割合を占めるだろうから・・・。
キャストを選ぶと、それだけで、かなり見えてしまう。
慎重に考える。明日、脚本家とも相談してみよう。

ってことで、とりあえず、頭は地元自主映画へ切り換え、
編集の続き。こちらもそろそろオールラッシュになる。
まあ、ノンリニア編集なんで、ダビングも同時進行。
ってことで、1月中に本編はほぼ完成予定。
オープニング、エンディング、メイキングの3つは、2月いっぱいかかるだろう・・・。
[PR]

by genn1224 | 2006-01-20 00:42 | 日記

後期VTR実習始まる

16日

学校始まる。
特に何もなく。久々の友達と話す。
その後、「有頂天ホテル」(三谷幸喜監督)を見に行く。
すごく「おもしろかった!」。あれだけのキャラクターを一つの画面で演出できる、
三谷さんのすごさを、またも感じる。演劇の演出というものに、大変興味を抱く。


17日

後期(3学期)唯一の授業というか、実習である「VTR6分実習」がはじまる。
班分けは、A班とB班の2つに分けるところからはじまる。
まあ、すでに班分けは先生がやっているのだが・・・。
その後、シナリオコースの提出した作品のうち、「2本」が選ばれる。
俺は、A班に所属。とりあえず今日は、全員が脚本を読むということで終わる。
明日、メインスタッフを立候補やプレゼンなどで決定することになった。
俺は・・・「監督」か、「セカンド助監督」を希望するつもりで準備を進める。

ってことで、準備のために、「お葬式」(伊丹十三監督、前田米造撮影監督)を見る。
大変すばらしい作品。ベスト10には絶対に入る!それほど、よかった!
なんといっても、ラストシーンの宮本信子さんの表情!あのシーンはすごいよ!
すべてを許した妻の表情、もう一度夫を見直す妻の顔。いいよー、いいよー。
あのシーンだけ5回以上見直したっすよ!いや~いい作品に出会えた。
この作品を見て何の準備になるのか分からないけど、見てよかった。
見ようと思った自分を褒めてあげたくなるような作品だ。

さて・・・、このあとは、実習の脚本を読み込むのと、地元自主映画の編集作業をしよーっと。
[PR]

by genn1224 | 2006-01-18 00:54 | 日記

冬休みもそろそろ終わりか・・・

13日

美術バイト。
なんか、山形映画祭かなんかでグランプリ獲った監督が、
その賞金(援助金)で作る映画の美術だった。
担当の人、良い人だったなぁ~。
それに、色使いとか、いろいろ装飾の考え方を聞くことができた。


14日

地元・東金。
地元版自主映画のプロデューサーの奴と、音楽選曲。
なかなか難しいのぉ・・・。

夜。土曜ワイド「検事・朝比奈曜子4」(鷹森立一監督)を見る。
この作品は、シャープな印象を受けるなぁ~。冷たい感じというか。
豆腐みたいな。きちん、きちんとしてる。

今。「喰いタン」(録画したやつ)を見る。
おもしろ系。
[PR]

by genn1224 | 2006-01-14 23:15 | 日記

自主映画撮了

11日

自主映画が撮影終了。
演技難しかった・・・。失敗多し。トホホ。。。
撮影した場所は、東京タワー近くのホテル。
なかなかすごい場所だった。
人の住む場所ではないけども、「東京」だった。


12日

のんびり
バイトの連絡があり、またも美術(装飾)のバイトをすることに。
演出は無いのかな・・・。トホホ。
ってことで、明日はバイトです。

「新・京都迷宮案内」開始!!やっぱり迷宮は良い!!
あんなストーリー、演出してみたいぜ。。。
[PR]

by genn1224 | 2006-01-12 22:06 | 日記