<   2006年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

5人

27日

編集してた。

夜。友達4人が遊びに来た。懐かしい感じだった!
変わらないものだ。人間。
楽しかったっす。また来て欲しい・・・かも。
ひぃー。


28日

編集ラッシュ2回目。
編集部が「わかりやすさ」を追求してくれたおかげで、
なんとか物語に意識を持っていってくれるようにできたのかなーと思う。
ただ、まだまだ直さないといけないところがある。
でも、「砂」に関しては、タイトルで見せる事で、意識させるので、あまり変更しないかも。
100人に分からせることは不可能だし。1~10まで説明したら、それは作品じゃない。
ただ、それを言い訳に諦めるわけにもいかない。
とにかく、自分達が納得できるもの!
そしてその物語のテーマにあったものを・・・。

夕方。お酒を買いに狛江まで。
「釈云麦」(じゃくうんばく)を購入。これね~、いい酒なんだよ。
一升買ったから、1ヶ月ぐらいはもつだろうか・・・。
とりあえず、今日は、2杯飲んで、あと少し飲む予定。あひゃ。


・・・でも・・・やっぱり人間一度繋がったら、それはもう、切れる事はないってことだね。
[PR]

by genn1224 | 2006-02-28 23:46 | 日記

編集作業中

22日~24日

編集をずーっとやってた。
途中で、編集ラッシュの一回目をやった。
いろいろと意見が出た。ただ、「分からない」というのもあった。
作品内容的に、分からないところが出来てしまうのはしょうがない・・・。
編集担当の先生も言ってたが、学校の授業としては、
「テクニック」より「基本」を重視してるんだろうと。
だから、「分からないのが狙い」で進めるのではなく、「観客が理解できるように」ってこと。
まあ、でも色々と進んできて、形は見えてきた。

ちなみに、同時にやってた俺達とは別の班の「B班」(題名:ホーム)のラッシュがあって、
それを見たら、結構よかったという・・・。美術がすごい。撮影が良い。芝居がうまい。
・・・、でもAもおもしろいよ!


土日は休養。来週からは、本編集と、MAが食い込んでくる。
そろそろ1年も終わり。総まとめ。
[PR]

by genn1224 | 2006-02-25 10:25 | 日記

編集!

21日

編集作業。
今日から、俺も編集への口出し解禁。
でもまあ、基本的には編集さんにお願いする。
ただ、今日はなんか、色々言って迷惑をかけたかな。
明日からも編集。

んで、今日から制作業務を統括するプロデューサー陣がいなくなったので、
プロデューサー代理が誕生。
なんとなく、やってるみたいだ。軽い感じがするが。
ポスプロ段階だから、なんとか。

シナリオ考え中。
「府中、準特急待ち合わせトリック!(仮)」
なんていうのも考えついたが、どうやっていいのか分からん。
とりあえず、「京王線シリーズ」の主人公を創り出したいところだ。
十津川警部のような、しっかりした主人公・・・。

・・・にしても、「飛田給、臨時停車トリック(仮)」はどうなったんだろう・・・。
[PR]

by genn1224 | 2006-02-21 22:31 | 日記

うむ・・・酔った

19日

TSUTAYAに返却し忘れた
延滞だ・・・くそッ
電車に乗らないといけないから、面倒だった・・・
そして、終電も終わった・・・また1000円ぐらい取られる・・・
もう~

みんなそろそろ忙しくなっているようだ
しかし、やはり僕は、マイペースにやろう
というか、なんか、自分にできるのかなっていう心配が・・・
1ヶ月も2ヶ月も、現場でやれるか・・・心配だ
やっぱり、経験がないと、どうにもこうにも。そこがヤバイ。

今。お酒を飲みながら、「幽霊マンション」見ました。
なんつーか、パート1のほうがよかった。新耳袋っぽかった。
やっぱり、あの、「パッ」っと終わるラストが新耳袋なんだよな~。
幽霊マンションは、映画っぽいっていうか、新耳袋ではなく、良質な映画?っていうのかな。
暖かみがあった。まあ、これはこれで良いものでしたが、
新耳袋を期待して見たので、ちょっと肩すかしをくらったかな。
んで、その後、オーディオコメンタリーを見たら、俺が思ったのと似た事を原作者が言ってた。
ってか、あの原作者、言いたい放題だなぁ(笑)

んで本当の今。お酒をもっと飲んで、これから「銀のエンゼル」を見ようかと。
今日は「梅酒」(小正醸造㈱)と、「きろく」(黒木酒店)、「三段仕込み」(麦)を飲んでる。
最近は、果実系がおいしいと思いつつ、やはり、日本酒と焼酎も捨てられない。
ってか、酒なら何でもいいんだけども、やっぱりおいしいものを飲みたい。
だいたい、おいしいものが飲みたい気分。たま~に、何でもいい気分みたいな。
まあ、まあ、ね。兼八を飲みたい。あれがあれば、テンション+30ぐらい。

地元自主映画の編集をしようとしたら、なぜか、機器の調子が悪くて断念。
明日、ケーブルを買おう。どこかで。
一応、3月23日?ぐらいに完成させたいという話を、昨日、プロデューサーとしましたとさ。

映画見てる時。黒川芽以がかわいいと思ったわけ。
黒川めいを、もうちょっと鋭くすると・・・もっとよくなると思うわけ!
鋭くって、なんつーか、厳しい人みたいな・・・ほんの少しだけどもっ!

酔ってるね。
そうだ。
[PR]

by genn1224 | 2006-02-20 00:00 | 日記

のんびり

18日

のんびりした一日
そろそろみんな忙しくなってるようだ・・・
まあ、今年の御神籤(おみくじ)でもそうだったけど、
「マイペースに」という事で、地道に足場を固めていこうと思う


そろそろ2年生の予定も入ってくるんだけども、
2年生の授業は、基本的に「実習」。
4月に「フィルム実習8分もの」っていうのがあって、
その後に「VTR実習10分もの」っていうのがある。

そして、夏休みを経て、「卒業制作25分」となる。

その後は、「自由作品実習」とかっていって、まあ、自由行動になるわけ。

その第一弾、「フィルム8分」のシナリオを書こうかどうか・・・。
この前の卒業公演を見て、VTR実習は監督やりたいな、、、と思った。
あと、「卒業制作」も監督やりてぇ~とも・・・。
とにかく、2年生のうちに、監督1回はやりたい!と強く思ったわけだけども、
そのための近道は、「脚本を書く」ということ。
なので、、、8分もののシナリオを書こうかな・・と思っているわけだけども、
何か、10分VTRに惹かれる。まあ、考えよう・・・。

っていうか、そんなのを考えずに、今やりたいのがあって・・・
「2時間サスペンスのようなもの」の話をやりたい。
何かの職業モノをやってみたいなー。警察関係のでも何でも。
そして、事件が起きて・・・。解決ってこと。やりたいっす。娯楽モノ。
[PR]

by genn1224 | 2006-02-18 23:20 | 日記

卒業公演@映画編

17日

卒業公演続き。

朝。学校でVTR実習の編集。いろいろと。

昼。のんびりする。

午後。卒業公演で2年生の作品を見る。
ベタな話、ラスト、しめ方だったけど、まあ、学生作品ならではで、良い感じ。
ちなみに、「ミュージッククリップ」と偽って「メイキング」を流したのは疑問だが。
まあ、それはそれで、おもしろいんだけども。正直に「メイキング」として流した方が・・・。

夜。土日ゆっくりすることにした。まあ、邪魔な奴もいるが・・・。
DVDでも見ながら・・・。とりあえず、、、
「父と暮らせば」
「怪談新耳袋 幽霊マンション」
「銀のエンゼル」
の3本が手元にあるので、それは見ようと思います。


あっ、今度、リンクとして公表する予定だけども、
こんなページ(↓)を作ってみました。あひゃ。
「風物詩な京都迷宮案内」
よろぴく。
[PR]

by genn1224 | 2006-02-17 23:22 | 日記

卒業公演@演劇編

16日

午前。寝込む。

午後。卒業公演の演劇を観る。

公演作品「ハックルベリーにさよならを」
結構よかった。構成が分かりづらいのかもしれないけど、
ああいう構成は、結構好きです。
ちなみに、2回公演で、それぞれキャストが違う。
キャストが違うと、どれだけ作品に影響するか、とてもよく分かった。
2回目のケンジは、すごくよかった!

夜。「新・京都迷宮案内」。
今回の話は、とってもよかった!!すごく良い!!
8年間に放送した作品で、トップ10には入る!いや~、やっぱ良いわ。
[PR]

by genn1224 | 2006-02-16 23:07 | 日記

編集中・・・

15日

実習作品の編集作業が始まる
まあ、当面は編集コースにお任せではあるが・・・
でも、立ち会っていると、いろいろと勉強になる
まず、ダメなところがはっきりとわかる。
なにせ、結果が目の前にあるのだから、言い訳ができない。
そして、目に見えて、「失敗」が分かるから、反省やどうすればいいのか分かりやすい。
これから当分は、心苦しさと、勉強との日々になりそうだ。

明日は「日活芸術学院卒業公演」なのです。
それで、その宣伝活動を調布北口で。実に声が枯れた。
調布・たづくりのくすのきホールでやります。18:30~です。
今の2年生の作品やら、演劇やらです。来てね。なんて。

夜。良い隠れ家を見つけた!
[PR]

by genn1224 | 2006-02-15 20:52 | 日記

祝・クランクアップ

13日(撮影最終日)

とうとう終わり。
学校の授業ということなので、本当は15時に終了しないといけなかったんだけど、
結局、16時までかかった。1時間押してしまった・・・。
でもまあ、撮りきりました。ホッとしたよ・・・。
いろいろとご迷惑をおかけしましたが・・・。

その後、餃子パーティー。


14日

ワークテープおこしという、まあ、撮ったカットを全部見る作業。
(本当は、編集用テープを作るためのダビング作業ですが・・・)
失敗したカット、「カット」っていうタイミングが早いなど、多々反省点。
それに、コンテが悪いところなども、結構あった。
いろんな人から、いろんな意見を言われて、とても勉強になるし、反省点もいっぱい見つかる。
そして、自分でも、落ち着いて見てみて、失敗だなーとか、うまくいったとかあった。
まあ、うまくいったところなんていうのは、0.001割ぐらいだけど・・・。
あとは、編集部に!(笑) まあ、編集作業には参加しますが・・・。

その後、「サイレン」(堤幸彦監督)を見る。
楽しめた!怖い! 去年の夏、「ホラー」について多少掘り下げた時に、
ホラーは、「音」が大事だということに気づいたが、その「音」をメインにした作品だったので、
「音」効果の恐怖がとてもすごい。良い。
ストーリーも、「ホラー物」として、ある意味定石通りで、良いと思うんだけどなぁ・・・。
堤監督も、さすがだよなぁ・・・。無難に、いや、水準以上に恐怖作品を作れるんだから。
ああいうのって、定石をうまく組み合わせないと難しいし・・・。うまいよなぁ・・・。
たぶん、堤監督は撮影中から「編集点」とかが見えるタイプの監督なんだろうなぁ・・・。
だから、カット数が異常に多くても、処理可能なんだろうな。俺にはまだまだできないなぁー。

映画後、一緒に行った友達と、屋台でラーメン。まあまあ。

明日以降は、実習の編集と、野球と、企画ゼミと、脚本研究、などなど・・・。
あぁ、あと、地元自主映画の編集作業もやらねば。
[PR]

by genn1224 | 2006-02-14 22:46 | 日記

実習撮影中・・・

撮影1日目

予定されていたシーン全てを撮り終えることができなかった


撮影2日目

1日目の撮り残しを含め、ある程度、想定内の部分にスケジュールを戻せた
しかし、月曜日は、20カット近くあり、ヤバイ状態
もしかすると、撮りきれないかもしれない
とにかく、土日で頭の中の情報を整理して、月曜日、撮影最終日に望みます


撮りきれず、大変申し訳ない
どうやら、今回は、やはり、準備が足りなかった・・・反省しております・・・
最終日、がんばります・・・
[PR]

by genn1224 | 2006-02-11 00:25 | 日記