<   2006年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

虹の女神 & のだめカンタービレ

10月31日(月)

今日も一日、ぼーっとする。
そういえば、一日中、今日は日曜日だと思っていた・・・。

午前7時30分起床。なんたって、昨日は10時か11時ぐらいに寝ちゃったので・・・。

6時間ぐらいぼーっと、布団干したり、音楽聴いたりしていた。

昼過ぎ。「はぐれ刑事純情派~光る泥ダンゴ~」を見る。泥ダンゴ話は、何回も見ているが、最高に良い。はぐれシリーズの中でも、トップ5ぐらいには入るであろう話だと思う。

その後。郵便局に各種手続きに行くが、不備があって、後日やることに。トホホ。

「虹の女神~rainbow song~」(熊澤尚人監督・岩井俊二プロデューサー)を見る。
@渋谷 アミューズCQN

公式HPの監督メッセージに、「この映画は気付く物語です」と書かれていたが、まさにその通りだった。今の俺だから感じられるのかどうなのか、とにかく、色々な事に気付かされた。この物語の根幹の部分が、とてもヒシヒシと伝わってきた・・・。悩むなぁ。
とても身近な問題があったので、すごく色んな事を感じながら見られた。よかった。
内容もストレートで悪くない。ってか、おもしろい。

熊澤監督は自主映画出身の人みたいだけど、製作方針が岩井俊二テイストになっていたのは、成功だろうね。あの物語を普通に演出していたら、「それなり」のドラマになっていたに過ぎないだろう。だけど、プロデューサー・岩井俊二がどこまで演出に入っていたのか分からないけど、熊澤監督としては、うまく、岩井さんのテイストを使って、あの物語に「言葉にできない感情・雰囲気」を創り出していたと思う。さすがに、岩井俊二作品と肩を並べるとは書けないけど、それでも、よかった!今年見た映画としては、トップ3には入るのではないかと思いますね。「博士の愛した数式」とは真逆の演出プランっぽいけど、どこか通ずるものを感じるし。
劇中劇の「THE END OF THE WORLD」もよかった!ってか、あの物語、劇中劇ではもったいないなーみたいな。自主映画っぽくしようとしていたのがおもしろかったし、ラストのオチも、まさに「大学の自主映画!」って感じで、すっげーおもしろかった。

久々に、帰り道が「違う世界」に見える余韻が出てきたよ。


それにしても、あのアミューズCQNって映画館は、渋谷の明治通り沿いにあるんだねぇ。初めて行ったから、ちょっと分からなかったよ。あ、その途中に「渋谷区立宮下公園」があったけど、あそこで撮影したいねー。あの雰囲気、最高だったよ。しかも、月空だったから、なおさら、よかったなぁ~。



「のだめカンタービレ」(川村泰祐監督)
上野樹里は、「虹の女神」とはまったく違う役柄をしっかり自分のモノにているのがすごいなぁ。どっちも、しっかり自分の中で理解しているのがすげぇ。あの人は、掴むことができる人なんだと思う。
あ、そういえば、今日出てきたおチビちゃんな女の子がバイトしていた弁当屋が、実は、この前日記に書いた、近所で見つけたおいしい弁当屋そのものだった。まさか、こんな近所でロケをしているとは・・・。画面に映った瞬間、超びっくり。代田橋のど真ん前だよ。しかも、本物の店員さんが中に映っていたような・・・。ちょー感動。


そんな感じで、今日も終わり。
「虹の女神」を見た後、色々反省したり、これからどうしようか迷ったんだけど、やっぱり・・・分からないなぁと思いました。ダメだぁー・・・。

「落とし物」の編集は・・・4回目編集をやろうとしておりますが、どうも、手が・・・。今週中にオールラッシュをやりたいと思っていたりします。。
[PR]

by genn1224 | 2006-10-31 00:36 | 日記

ゆ~っくり

10月29日(日)

波乱の飲み会から一夜明け・・・。

昼過ぎに起床。お昼ご飯を食べて、水曜ミステリーの再放送を見る。
泉ピン子が出ていた保険調査員シリーズ。結構おもしろいシリーズなんですよ、これ。ってことで、見る。内容はおもしろいが、雰囲気がスタジオドラマっぽくて、嫌だったなぁ。

夕方。ちびまる子ちゃん~サザエさん~鉄腕DASHを見る。日曜日だな~。

「鉄板少女アカネ」を見る。なんか、ミスター味っ子と、ずーっと前にやってた月9のドラマ(日本を旅している女の人の話・・・。題名とか思い出せない)を混ぜたような感じだ。堀北真希だから見るけど。

おいしいお茶漬けが食べたいなぁ。

明日もゆっくりする。2年分の疲れを癒し中・・・。


「落とし物」の4回目編集をスタートさせた。
卒製で中断していたが、これから集中的に仕上げる。
しかし、だいたいの流れは出来てしまって、あとはテロップとかMAなどをするのみ??
一応、全体的な間や、時間経過の再調整などをしてみるけど・・・。
まあ、今日はやらず、明日やるけどね。あはやひゃ。
[PR]

by genn1224 | 2006-10-29 22:45 | 日記

学院祭2

10月28日(土)

起床、17時。爆睡しまくった。
その後、学院祭の後にやる後夜祭に参加する為、出かける。

今年の学院祭は、食べ物系が少なかった。

後夜祭では、豪華な賞品が当たるビンゴ大会が!任天堂DSが当たる。
それを目当てに行ったのに、外したよ。しかも、変な人形当たるし・・・。
豪華賞品は、全部、2年が手に入れて行った。DSやら、ipodやら・・・。
いいなー。

そういえば、金魚が無事、誰かに引き取られて行った。幸せに暮らしてくれ・・・。
前進できねぇなぁ。。。


後夜祭後、1年と2年混合で飲み会。
最初は、混合な雰囲気だったけど、30分も経てば、「1年」と「2年」で分かれちゃった。
しかも、卒製が終わったばかりで、卒製の話とかが多かった・・・僕ら。
楽しかった。
ただ、終電が無くなっちゃったので、始発まで飲み会でねばらないといけなくなった。
しかも、思惑が外れ、始発1時間前に飲み会が解散!?
残った6人(1年2人、2年4人)でカラオケに行く事に。
恐ろしく、プレッシャーのあるカラオケだった。

そんなこんなで、無事、始発に乗って帰ってきて、爆睡し、今起きたわけ。。
まあ、楽しかった。


私信:火曜日、棒焼きだ。その後、企画会議しよーよー。水曜日目指し・・・?
[PR]

by genn1224 | 2006-10-29 12:35 | 日記

撮影4日目 & 撮影最終日クランクアップ & 学院祭

10月25日(水)

撮影4日目。最後の山場。
それはなぜか。移動が多いから。分量はそれほどでもないが、内容が重たい感じだから。。。

ロケ地は稲城市。田舎っぽい、寂れた感じの街。それが、今回の作品のイメージにぴったりだという・・・。撮影スケジュールに関して、ちょっとしたトラブルがあったけど、なんなく、路上撮影は終了する。

ちなみに、4日目はカチンコを担当。ちょっと緊張。初日、2日目にやったカチンコは、ラッシュを見てみると、あまり入ってなかったので・・・。

さて、路上撮影終了後、個人宅をお借りしての撮影。「納屋」の中を撮影する。
納屋の中は、かなりボロ・・・いやいや、趣のある感じ。まさに、脚本のイメージ通りなのではないか。素晴らしい。撮影は、想像以上にスムーズに進行する。スモークをたくという話もあったけど、ちょっとした連絡ミスで、実現せず。それは残念だった。申し訳ない。
スムーズに進行し、内容的にもラッシュが楽しみな感じで、納屋の中は終了。金魚が、ちょっぴり映ったというのが嬉しい。

午後からは移動して、調布の病院でロケ。キャスト移動にちょっとしたトラブルが発生するが、それにしても、16時には終わったので素晴らしいでしょう。
ちなみに、ここの撮影には、外部キャストとして大人の女の女優がやってきた。びっくりするような演技であったが、その姿勢はやっぱりプロなんだなーと思った。学生役者との違いはあるよ。自分で考える、仕事という視点などなど。現場がピリってした。

この日が無事終わった事で、スタッフの間にも安堵。。。監督も安堵。。。



10月26日(木)

とうとう撮影最終日。長かった~。そして短かった~。これで、日活芸術学院での実習は事実上終わり。感慨深い。

最終日は楽なスケジュール。まずは、三鷹へロケ。昨日撮影した納屋の外という設定で、三鷹市にある民家をお借りした。
このシーンは、一斗缶で物を燃やすという設定のため、美術部と連携し、火の準備。あ、「火の準備」って良い題名かも・・・。まあ、それはそれとして、一斗缶燃やしはちょっと混乱。なかなか良い火が出ない。まあこればっかりは、誰にも制御しようがない。火の神様だけが知っている状態。まあ、最初っから火の制御はできないから時間がかかると思ってたので、予想以上にスムーズでよかったよ。

この場所で、準主役の外部キャストの方がクランクアップ!!13歳という設定をよくやってくれたな~と。素晴らしい。


午後。学院に戻って、教室を使って、主人公の部屋のセットを作り撮影。このシーンも、火が登場する。テスト用紙を燃やすという設定で。まあ、これについては、実験をしていたので、ちょっとした変更にも対応できていて、まあよかったけど、「鼻血」の仕掛けは練習をしなくてもできるという、安易な考えをしていた為に、時間がかかってしまった。なかなかうまくいかない。やっちゃったな~っていう・・・。でも、出来たので・・・。しかし、色んな事を広く考えないといけないなーっていう・・・。常に「リスク」を考えておかないと。リスク管理が大切だ。

その後、海のシーンで撮り残した部分を撮影し、主役キャストもクランクアップ!!そして、オールアップ!!やったー終わったーーーー。学校の実習作品の中では、一番達成感がある。何せ、クランクアップで終わり!編集無し!気持ち良い!撮影アップで終わりって気持ち良い。でも、MA終わって終わりも良い気分だけど。。

誰か泣いたかな。



その後、打ち上げ!!楽しいなぁ。悪い酔いする人が居ないので、なんか健全な打ち上げだったな~なんて。それはそれで、楽しい。居たら居たで、楽しい。とにかく、打ち上げは楽しい。

いろんな人に感謝。


10月27日(金)

昼過ぎに学院へ。借りていた持ち道具の片付け。それと、セカンド助監督のお手伝いで、衣裳片付け。全て順調に進み、無事、完全解散できる状態になりました。あとは、ラッシュを見て・・・。

ちなみに・・・今日は学院祭(文化祭)だった。今年は寂しい感じ。2年は、謎の飲み屋を開くし。しかも、入り口に。一番目立つ位置に、あの店を作るとは・・・。まあ、俺も飲んでいたけどね。

卒業制作で出た、いらない物を、監督が出店するお店で売ってもらう。特に、金魚を重点的に売ってほしいです。どうすることもできず、困惑気味な持道具・・・。


さて・・・11月からどうしよう。12月は予定が入るかもしれないから、空白にしておかないといけないし・・・。とりあえず、バイトをしようかな。あと、自主製作をやりたいな。自由作品実習(有志参加の実習)の企画を考える・・・ことをしても・・・う~ん・・・。しばらくは、ゆっくりしよーっと。それと同時に身の振り方を考え・・・・・・。


良い夕方を味わった。小さい頃の夕方の雰囲気を思い出す。あの頃は夕方になっても、遊ぶ事に一生懸命だったなー。
[PR]

by genn1224 | 2006-10-28 03:24 | 日記

撮影3日目 & 撮休

10月23日(月)

撮影5日目。雨の為、両天発動。
両天とは、外ロケなどの日に雨が降った場合、セット撮影などとスケジュールを入れ替える事。通常、撮影スケジュールを組む時に、この日とこの日を両天するなどというように、設定しておく。
ってなことで、本日はセットにて撮影。
学院は、撮影所内に「Gスタ」っていうスタジオを持っているので、そこに美術さんがセットを作っている。今回は、トイレをセットとして作った。
狭めのセット。イメージとして、田舎のトイレということだったので、そういう風になったらしい。
撮影分量的には、かなり少な目で、スローペースながら、予定時間内に撮影終了。これと言って、書く事が無いぐらい、スムーズ?だった。 サードの助監督が、かなり活躍していた。俺は、後方で支援。。。


10月24日(火)

今日も雨。スケジュールが成立せず、本日撮休に決定。お休みだ。
水曜日がクランクアップ予定だったが、木曜日にずれ込んだ。

しかし、この休みのおかげで、ロケ地未定だった所をロケハン。決定する。
怪我の功名。


のだめカンタービレは、初回が18.2%、第2回が16.1%か。
僕の歩く道は、初回19.3%、2回目が16.4%
14歳の母が、初回19.7%、2回目が16.8%・・・。
Dr.コトーが初回23.2%、2回目が21.5%!

ちなみに・・・
嫌われ松子が、初回8.8%、2回目が10.1%だ。。。
セーラー服は、初回17.3%、2回目が14.2%
鉄板少女は、初回11.0%、2回目7.3%


さて、げん組作品の編集するか・・・。
11月に入ったら、自主制作もやりたいです。
[PR]

by genn1224 | 2006-10-24 21:46 | 日記

住所変更 & 「魂萌え!」 & 緊急会議 & 日誌開設

10月22日(日)

午前8時起床。まったり過ごす。
10時、府中免許試験場目指し、出かける。
調布からバスに乗ったら、40分ぐらいかかってびっくり。

無事、免許証の住所変更を済ます。これでやっと、世田谷区民になれた気分。(事実上はずーっと前に区民だけど)あとは、郵便局関係の変更と、銀行、保険会社を済ませれば、だいたいオッケーだぁ。卒製終わったら、一気にやろっと。

午後。渋谷や六本木で開催中の東京国際映画祭に出品されている「魂萌え!」(坂本順治監督)を見に行く。ギリギリで入場。結構お客さん多い。しかも、観客席から笑い声多数。超びっくり。こんなにリアクションのある観客は初めてかも。コメディーでもないのに、超笑ってるよぉ~。ノリ良すぎ。しかも、エンディングでは大拍手。主演の風吹ジュンさんの名前が出てきた所で一回、坂本監督の所で一回と、計二回も拍手だよ。すげー。

個人的感想としては、「終わりが見えない映画」だった。あと、50歳とか40歳、60歳以上の人が見たら、すごく前向きになれるのかなーと思った。けど、20歳の俺から言わせてもらえば、その感情がよく分からない。でも、頭でよくよく考えれば、納得できる。雰囲気としては、リアリティと、人間の感情が良く描けていたような。タダ券で行ったし、、、おもしろかったと言っておく。



その後、一緒に行った友達と、渋谷でゆっくりお茶でも・・・と思ったら、卒業制作チーフ助監督から留守電。何やら嫌な予感。。。案の定、メインスタッフ集めて緊急会議やってた。それを聞いたら、行かないわけにはいかないというわけで、急遽、国領へ移動。一緒に行ってた友達も、今回の卒製B班のチーフ撮影助手だったので、「行かないと!」ってことで、一緒に。
緊急会議は、やはり、完成尺と内容、撮影スケジュールの事。監督の判断だが、判断材料やパターンをみんなで出しあう。これから先、本当に頑張らないとまずいなぁ。


ミニドラマ第7弾の追撮は、11月中でも可能らしい。調べたら、出来そうだった。構想も出来ているのだ。今度話すよ。


業務連絡:::
これまで、この日記のカテゴリ扱いだった「げん組日記」は、
名前を「げん組日誌」に変更し、独立ブログにしました。
速報や、作業進展状況、その他プレスリリース系の情報は、そっちに書きます。
その他、げん組日誌を色々活用しようと考え中・・・。
[PR]

by genn1224 | 2006-10-22 23:22 | 日記

超のんびり

10月21日(土)

今日は・・・

11:25 起床。あたしンちを見る。
11:45 お昼ご飯
12:00 
土曜サスペンス「キソウの女2」を見る。
共同テレビ製作だからか、金曜エンタテイメント(現金曜プレステージ)みたいなノリだった。だけど、結構おもしろい。夜放送の最新作「キソウの女3」が楽しみになった。
14:00 お昼寝
15:30 「Dr.コトー診療所スペシャル(後編)」(再放送)を見る。
17:30 
フジの夕方ニュースを見る。
火事で一家5人が死んでしまったニュースが流れる。ガス爆発が原因みたいで。。。ガス爆発は怖いなぁ。。。と思って、つい、ガス台を見てしまった。
17:50 「アニメ・南の島の小さな飛行機バーディー」を見る。
18:00 「メジャー」(再放送)を見る。
18:30 続きが気になったので、本放送の時に録画しておいたさっきの続きのメジャーを見る。
19:20 買い物に出かける
20:00 お風呂
20:30 夜飯
21:00
土曜ワイド劇場「キソウの女3」(小野原和宏監督・共同テレビ)を見る。
パート2を昼に見た為、すごく物語に入りやすかった。
キソウとは、「機動捜査隊」の事で、事件・事故に一番最初に駆けつける刑事部署の事。主人公はそこの班長で、女性(高島礼子)。その周りに、捜査一課の刑事(六平直政)、元警視庁刑事(パート2で異動になった)で今はお巡りさん(浅野和之)、そして主人公のライバル的存在として、裏キソウと呼ばれる、公安部(組織犯罪とかテロなどを担当)の機動捜査隊に所属する女性刑事(秋吉久美子)。
以上が、このシリーズの基本設定で、パート2もパート3も、裏キソウが怪しい捜査をしているのを、表キソウである高島さんが反発しつつ、気が合う刑事と捜査する・・・っていう。ここまで、本筋が同じ流れだと、逆に、おもしろい。見ていて、安心感がある。作りも、安定している。さすが、共同テレビ製作だ。結構好きなシリーズになりそう。
ちなみに・・・犯人は芳本美代子さんだったり。
22:50 最近ハマっている「世界の車窓から」を見る。こんな感じの旅作品を作ってみたいと思ったりもしている。
23:00 「恋のから騒ぎ」を見る。
23:30 「99サイズ」を見る。
24:00 洗濯機を回し、ちょっと寝る
26:00 起きる。洗濯物を干す。日記を記す。


明日は、府中免許試験場に行く予定。実は、この前の引っ越しで、住民票は移したのに、時間が無くて、免許の住所を変更していない。しかも、警察署では平日しか届けができない。で、調べてみたら、免許試験場なら日曜日もやっていることが判明。ってことで、急遽、明日行く事にしたんだす。ちょと良い情報じゃない?

あ、ミニドラマの編集をしないと・・・。
来週半ばまでは、卒業制作をやっているので、一切できない。
その後、やりまして、今月中にはオールラッシュ相当の物が出来て欲しい。
そしたら、来月上旬使って、MA作業をします。
で、公開。
そのまま、第7弾の編集に突入というスケジュール。
ちなみに・・・、第7弾は追加撮影が発生予定でございます。前枠・後枠を撮影します。構成もできている。ただ・・・12月に入らないと撮影できないかな。まあ、それはおいおい・・・。
[PR]

by genn1224 | 2006-10-22 02:37 | 日記

卒業制作!!

10月18日(水)

撮影2日目。この日は、日活近くのトマトハウスで撮影。
先日テストをした、「トマト祭り」の正式開催日だ。
最初の段階で、全体的な芝居が変更となり、ちょっとした不安感。
ただ、その変更が悪い方向ではなく、すごく良い芝居になっていたので、明るい兆し。

撮影が始まると、最初のうちは、まあまあうまく進む。
位置関係も正位置でしっかりと。

しかし、、、トマト投げが始まった時から、流れが変わる。
結局、汚れのつながりなどがあったり、トマトの加工が必要だったりと、待ち時間が長くなる。そうなると、撮影のテンポが悪くなる。で、スピードダウンと。
あと、大問題となったのが、「太陽」。スピードダウンした撮影は、どんどん時間を食っていき、最終的に16時近くまで撮影することになってしまった。通常は、学校の授業終了時間と同じ、15時15分なのに・・・。そのため、新聞奨学生が帰宅し、急遽、数人のA班スタッフを応援で呼んだりしていた。その時に、助監督2人が帰り、一人はキャストに、もう一人はスクリプターを兼任していて、事実上の助監督が俺1人になったときがあって、それはもう、あせった。この狭いハウスの中で、スピードダウンした撮影をどう持っていけばいいのか。しかも、カットインをどうするかっていう話があり、混乱期。怖かった。
まあ、なんだかんだ言っても、結局撮りきったのだからすごい。



10月19日(木)

撮影3日目。この日は、日活近くの市民プールで撮影。
市民プールの体育館にあるロッカーゾーンを、更衣室に見立てた。
ロッカー移動作業は、この前の夏現場での応用だったので、結構楽しかった。

撮影は、更衣室からスタート。際どいシーンであり、色々な制約があって、監督も悩みつつ、なんとか妥協点を見つけられたようで、まあまあ。

その後、プールサイドで学校の体育の授業シーンの撮影。
エキストラで、男5人が必要なのに、うち4人が助監督。このとき、俺はエキストラ出演。チーフ、セカンド2人もエキストラ。残るは、サード助監督1人のみ。またまた助監督1人体制。結構うまくやってた。すごい。 エキストラになっちゃった助監督は、動きが制限され、困った。
それにしても、やっぱりエキストラ出演シーンは難しい。エキストラが出演するところは、事前にしっかり芝居計画を作っておかないといけない。急な事は全て後手後手になる。

たっちょんは、まあまあ。テストの時、背景がコンクリートだったのがミスだった。本番は、青のプールサイドなんだよなぁ。ミスだ・・・。でも、ギリギリうまくいって、、、ほっ。

午後からは、つつじヶ丘で野菜直売所。混乱つつ、金魚出演しつつ、金魚ナメつつ、まあまあ終わった。この日も特に問題なく、良い感じ。



10月20日(金)

撮影4日目。さて、やっと、日記を書いている当日の話である。

今日は、三戸海岸という、神奈川県三浦市にある海岸に行って来た。先週日曜日にロケハンに行った場所である。寂れた海岸。
まず、遠距離芝居があって、その次から海岸線の芝居。

遠距離芝居はまあまあうまくいったんじゃないかな。

問題は、海岸線の芝居。芝居計画とコンテ計画が変更になり、変更後の姿を作るまでに多少の時間がかかってしまったようだ。監督とカメラマンの事前計画は知っていたが、かなり大きな変更だった。
そのため、このままのペースでは撮り終わらないという事が発覚。即座に、巻いていく(急いで撮影する)モード。その前日に、現場を回すには、とにかく声を出し、「今何をしているのか」「何待ちなのか」「何をどうしたら、次に何をするのか」ということを大声でセカンド助監督は言わないといけないという事を、ある人に言われていたので、結構実践した。それがうまくいったのか、何なのかは分からないが、午前中に半分以上撮影終了。ただ、午前中と言っても、午前終了が13時30分過ぎだったので、飯押しでしたが・・・。
午後からは、お昼ご飯の時思ったけど、ペースダウン。傷の仕掛けがあったり、そもそも、ハイペースの後に飯を入れると、ペースがダウンするのは心理学的にもあり得る事で・・・。逆に、午前中にペースがヤバイということになると、飯の後は、ハイペースで結構順調な結果になったりするもんなんだよなぁ。。。
まあ、今回は、そんなわけで、スローペースになってしまった午後撮影。傷仕掛けなどにも時間がかかり、ヒキ位置を決めるのにも時間がかかり、芝居調整、キャスト保護作業、ガラス紛失、諸々と時間がかかりつつ、最後のとどめに紅葉がパンツに落ちる所を撮影しようとしたのに、風が吹いてきて、失敗。カット成立せずという事になったり・・・・。

んで結局、S#7一部は撮影できず。う~ん・・・。でも、フィルム残量問題も発生しつつなので、逆にS#7は撮影できなくてよかったのか?逆に逆に。

よく考えないと。とくに、仕掛けの段取り、実験の意味合い、ロケハンの意味合い、総合的に撮影をどう進めるか、役者・カメラ位置変更後のキャスト仕事などなどを指示できるかどうか。色々と考える事がありつつ、日焼けし、睡眠時間短く、なんか、、、疲れた。

夜。ロケから戻ると、撮影1日目のフィルムが届いていて、棒焼きラッシュもどきをやった。俺がカチンコを担当した所。全然カチンコが入っていなかった。やべー。音が合わせられない所が多数存在。やべー。編集部に謝らないとやべー。やべー。だいたいこの辺だろうというところでやってたんだけど、どうやら、ちょっとした誤差が、フレームではだいぶ問題になっていた。あと2回のカチンコ担当は、しっかりやっていきたいなーーー。

まあ!明日から、土曜・日曜と休みだーーーー。

土曜日は、引きこもるぞーーー。寝まくるぞーーー。わーい(^^)/
日曜日は、タダ券で映画見に行くかもぉ~。


最近、、綾瀬はるかの「交差点days」を聴きまくっていたり。。。良い曲。小学校~高校までの夕焼けの、6、7月ぐらいを思い出す。
[PR]

by genn1224 | 2006-10-21 00:52 | 日記

撮影初日 & 僕の歩く道・・・。

10月17日(火)

卒業制作、撮影初日。とうとうクランクイン。
慌ただしい中、朝8時30分、撮影開始。薬局。
1カットだけの短いシーンで、意外にも、早く終わった。

そして移動し、多摩川で撮影。本日の山場。
水の中に入る芝居があるので、時間がかかるかなーと思ってたけど、
これまた、予想以上のスピードで進む。雲待ちがありつつも、時間内に撮影終了。

初日は、結構良いペースで終わった。この調子なら、結構良い感じに終わるかも??
と思っていると、落とし穴があるから、怖いなぁ。

サード助監督をやっているので、カチンコを打っていた。
久々のカチンコ。ってか、サードは初めてで、1年実習(カーテンコール)の時に、1シーンだけ持ち回り担当の中でやっただけ。結局、2回ぐらいミスった。今回、サードは2人いるので、日にちによってカチンコ担当と、現場雑務担当で分かれる。明日もカチンコを担当。色々下手な部分を直していきたい。ってか、片手で打つ場面と、両手で打つ場面を使い分けているのが情けない・・・。片手で全部行きたいけど、両手のほうが安定するし、ミスらないから、好きなんだよなぁ。。。


撮影終了後、明日の撮影を成立させるために動きまくる。
問題山積み。ちょっとずつ処理して、全部解決・・・したわけではなく、、、結局、1つだけ大問題を積み残した。明日朝解決しているかどうか。担当している助監督が全てを握っている・・・。


「僕の歩く道」
疲労爆睡して、録画はしたけど、見てないぁ。
明日見るぞぉ。「14歳の母」もあるし・・・。

爆睡の結果、2時に起きちゃった感じ・・・。
さ、寝よ。
[PR]

by genn1224 | 2006-10-18 02:16 | 日記

1日1日をやっていくしかない

10月16日(月)

卒製・オールスタッフ。いろいろな問題点を指摘されてしまう。。。
その後は、必死に明日の準備。とにかく問題が多くて、とても処理できない。
次の日の分の準備をやるしかない。こりゃ、撮影大変だぁ・・・がんばろ。


「のだめカンタービレ」(フジ・武内英樹監督)
おもしろい。漫画みたいだ。


「ありがとう」(SMAP)
スマップ、最近こういう感じの多いなぁ。
[PR]

by genn1224 | 2006-10-17 00:20 | 日記