<   2006年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

現場実習終わった! & 2006年

12月1日~12月29日の期間、現場実習に行って来た。

準備期間中は、とにかく毎日が何をやっていいのか分からず、あたふた。
色々な事を勉強できたが、実質的に何もできなかったことが悔しい。


撮影中。とにかく、ミスが多かった。
助監督サードとして、色々やることがあるはずなのに、何もできない。
セカンドの方やチーフの方に、とにかく指示されまくった。
色々と勉強できたが、とにかく助監督として大切なのは「考えること」。
下手をすると、演出部は現場で暇になりやすい部署なんだと。
その中で、どれだけ仕事を見つけていけるか。そして、やらないといけないことをやれるか。
今、何をすればいいのか。考える。
芝居の事も、考える。おかしな所はどんどん言っていっていいんだと。それが演出部だと。
そのどれもが、今回、できなかった。上司の方に注意されまくった。
そして、基本的な事もできなかった。

台本の作り方も、まったく分からなかったけど、今回、それを知ることができた。
台本は、現場で動きやすいように作るもの。台本が全てになるようにと。

でも、今回の現場は本当にみんなやさしかった。
ミスばっかりの俺に、見捨てるどころか、みんな丁寧に教えようとしてくれた。
その上、最後の打ち上げの時に、先輩から「お前の事を学生として見ていた事はない。一人の助監督として見ていた」と言われた。厳しいながらも、ちょっと気が引き締まるというか、嬉しかったというか、申し訳なかったというか、ありがたかった。
それだけに、もっと話していかないといけないし、考えないといけないし、調べないといけない。

やらないといけない事が、山ほど出てきた。
とにかく「山」のように出てきた。
この山のような事を、早く、現場で試してみたい。そんな気持ちだ。

それと同時に、周りに気が配れるようになるため、日頃から心掛けていこうとも思う。
周りの言葉を聞き、考え、話していく。これは日頃からできる。これもやっていこう。

あぁ・・・この山が全部できるようになれる日は、一体いつなんだろう。
でも、そのための努力は今からできる。やるぞ!



クランクアップ後。

朝までやって、次の日、朝9時30分から行動開始。
ロケセットのバラし作業。
ある程度やったら、俺は、衣裳・メイクばらし担当になったので、第一便で帰京。
監督や色んな人に挨拶しつつ。
で、昼過ぎには終わる。


次の日。
精算作業。美術費精算で日活に。
その後、銀座・制作会社に行く。演出費精算。
あっという間に終わり、助監督チームとプロデューサーチームでお疲れ会。
ものすごい移動しまくった。

1.銀座の居酒屋で。超楽しいご主人。
2.六本木に移動して、スナックみたいな所で。
  なんとこのお店、俺が高校2年(映画始めたばかりの頃)に、ある知り合いの人の
  自主映画で撮影したお店だった。まあ、お店の人も知らなかったけど。すごい偶然。。
  大塚愛「さくらんぼ」を、一番手として歌いました。
3.これまた六本木の、ちょっとインテリな感じのバーに。
  そこには、今回の作品のスポンサー会社の社長もいた。
  某芸能人も居た。「ここだけに咲く花」?を歌ってた。普通な感じだった。
4.新宿に移動。新宿御苑近くにある飲屋街の、地下にある「かくれが」的なお店。
  映画業界の人も大勢来るらしい。
  100円入れて、3曲聞ける、レコード機があった。すごい雰囲気。
5.新宿ゴールデン街。以前も来た所。同じメンバーだったため、ちょっと慣れた感じ。
  楽しく飲む。

以上だった。
全て、プロデューサーの人の知ってるお店。すげープロデューサーだよ。
しかも、プロデューサーのお友達が、ゴールデン街から、一緒に。誰だ?!
でも、いい人だった。

帰り。

6.新宿歌舞伎町の「たこ焼き屋」でたこ焼きを食す。うまい。

帰り。

そのプロデューサーがものすごい酔っている。
帰ろう、帰ろうとしても、全然帰らない。
初めて、こんなに酔った人を見た。千鳥足というか、もう、泥酔だ。
小田急改札まで、介抱していきました。
気付けば、チーフ・セカンドの人は、帰っている。
あ、、、。
なんとか、帰ったらしい、プロデューサー。

なんとも楽しい、そして、これが「飲み」なのかと思った一日だった。

みんな楽しい人だったなぁ。



29日(金)

図書館で借りた30冊もの本を返す。
東京都内色々と行く。
年末の都内は、色々と楽しいな。
一人で。


30日(土)

家に引きこもった。


31日(日)

今日。今から実家に帰ります。
来年、もしできるなら、今回の実習作品の仕上げを見に行きたい。
正月三が日が終わったら、監督に聞いてみよう。

あとは、6日にげん組撮影??まあ、スケジュールが合えばということで。
5日あたりには、東京に戻るかな。




2006年。今年は、激動・成長の一年だった。

1月~3月は、6分実習「Re peat(リピート)」を監督した。
ちゃんとした体制で、ドラマを制作するのはこれが初めて。
色々分からないことが多かった。
しかも、合成?があって、それも混乱を増幅させた。
でも、楽しかった。

4月~6月は、8分実習「悪徳」にセカンド助監督で参加。
エキストラ集めが大変だった。衣裳集めが大変だった。
監督の意図を考えるという事ができていなかったかな。
自分の仕事でいっぱいいっぱいだった所がある。

6月~7月は、10分実習「進め!オデオン」を監督。
反省点が多い作品。考えが甘かった。
一番の反省は、「オデオンを完成させなくていい」と判断した事。
あの判断は、完全なミスだった。
しかし、この作品で、「次にやらないといけない事」が見えた。
そして、信頼できる演出部を見つけた。

8月は、現場実習に。制作部として、2時間ドラマに。
深澤くんの下、奮闘。初めての現場。色々と現場を作るということを勉強。
プラスして、この現場では「ある技術」を会得。大収穫。

9月~10月は、卒業制作「パンツの華」にサード助監督で参加。
信頼できる助監督さんと共にサードだったため、実にやりやすい。
監督のやりたい事や考えを理解し、美術との連携や助監督陣の連携など、
2年間で一番うまくいった感じ。ただ、最終的には準備不足が発覚。オールスタッフで。
その後の転換もうまくいった。
それは、とにかく、「次の日」だけに焦点を絞ったこと。これで、吹っ切れた。
とにかく次の日撮影できるようになれば、それでいい!と。
そのおかげか、最後まで、無事に走り抜けることができた。
良い撮影だった。

11月は、プロモーションビデオ実習坂本組に、プロデューサーとして参加。
全スタッフが7人程度の少人数体制。制作部は俺だけ。
演出部も監督と助監督1人だけ。実に大変だった。
車両事件などもありつつ、でも走り抜けた。乱暴だったけど、撮り終わってうれしかった。

12月は、上記の通り、現場実習・北川組。サード助監督として参加。
ミスばっかり。この2年間で勉強したはずのことすら、できなかった。
反省ばっかり。反省というか、勉強しなおせと言いたいぐらいだ。
でも、今回のスタッフの人に次会う時は、絶対に見返すという気でこれからやる。
這い上がる根性だ!


あとは、1年間で5本(7本)を撮影したげん組。
来年も、既に1本制作予定。日活卒業までに第10弾までいけるか。

卒業後も、年1本撮影していけるか?

ライフワークにしていきたい。
年末でも良いしね。どうやら、年末は、フリースタッフお休み期間だという噂が。



2006年は、こんなんでございました。
お世話になったみなさん、本当にありがとうございました。

来年も、どうぞよろしくお願いします。

では、良いお年を!!!
[PR]

by genn1224 | 2006-12-31 11:40 | 日記

祝!クランクアップ

12月26日(火)

0800宿出発
0830撮影開始
2800クランクアップ
2930日記書く

色々勉強になりました。怒鳴られまくって、ミスしまくって散々だったけど、楽しい現場だった。
[PR]

by genn1224 | 2006-12-27 05:27 | げんメモ

誕生日

12月24日
21歳になりました。
俳優さんからおめでとうって言われたよ。他、おめでとうメールも来た。うれしいな。ありがとう。

誕生日だけど、朝からずっと撮影。ナイターもあったし。相変わらずミスと怒られの日々。

カチンコが少し手に馴染んできました。
[PR]

by genn1224 | 2006-12-25 07:10 | げんメモ

現場日記

撮影3日目
ミスばっかだった。たしか、この日からカチンコミス(ナンバー&叩き)が止まらなくなったなあ。

撮影4日目
色々ミス連発。

撮影5日目
やっと今日の事。2日目と3日目はもうあんま、覚えてない。実際、今日の朝なんて忘れまくってるし。
今は、サード風なフォースをやってます。助監督は現場に、セカンド風サード、俺の2人。チーフはスケジュール作ってて、現場にいない。
ちなみに、カチンコ打ちまくってます。そして、ナンバー間違えたり、打つ位置迷ったり、打つのミスったり、俳優さんへのケアがなかったり、ぼーっとしてて注意されたり…。はあ、間違えてばかりだ。とにかく、学校で出来ていたことがまるっきりできないんだよなあ。分からん。キャスト・スタッフにイジられまくる。ミスして笑われつつ怒られつつ。
とにかく、ぼーっとするというか、仕事が見つからないんだよなあ。あれぇ~。
でもまあ、楽しいな、現場は。しかも、今回は全編静岡ロケだから、10日間泊まり込み。俺は8人の大部屋。助手チーム。セカンド助監督もいる。楽な雰囲気でなかなかいい。下手すると、俺の部屋よりもいいかな(風呂デカイ&和部屋)。

まあ、とにかく、信じられないミス(まったく違うシーンナンバー&打つ位置ミスやらなんやら。)をしつつ、まあまあやっております。


ちなみに…なんとか年内に終わりそうです(^O^)
[PR]

by genn1224 | 2006-12-24 00:26 | げんメモ

失敗Days

一日目

700渋谷出発
なのに、起きたのが700。やっちまった。電車で現場へ。最悪。

現場では、持ち道具忘れたり。最悪。


初日失敗ばかり…



二日目

カチンコナンバー間違えた。何度も。最悪。


宿に戻ってから、先輩から助監督の仕事の流れを教わる。全然何もできてないなあ。



さ、撮影三日目だ。
[PR]

by genn1224 | 2006-12-20 06:45 | げんメモ

スタッフルームワーク

12月14日(木)

木曜日?! コトー見逃したじゃん。

今日は、朝、狛江に行って、先日依頼したものを受け取りに、美術コースの方の家へ。
既に、その人は仕事に行っていて、家には優秀な演出部の方がいらっしゃった。
ゲームしてた。いいなぁ。

その後、日活。
色々と作業。PCルームなる所に初めて入った。
マック、難しいぞぉ。

午後から、調布で持道具関係の買い物。

夜。会社に行く@銀座
雑務などをやりつつ、明日の衣小合わせの為の資料作りをする。

既に現場に入ってから2週間が経つが、今日のスタッフルームの居心地が、これまでで一番よかったなぁ。切羽詰まってきて、一体感なるものを感じる。
結局、演出部のセカンドの立場であるはずの方は、台本上、制作主任になってるし。演出・制作部は、ほぼ一緒状態の中、いろんな事が溜まりつつ、やっております。

今日もこれから、劇中に出てくるホームページを作らないと!!
いや~、ホームページ作れるって言っちゃったしなぁ。やらねば。

今日やっと、第1話&第2話共に決定稿が出来てきた。
まあ、実は、両方共に大幅な変更があるんだけども、まあ、もう決定稿を出さないとどうしようもないからなぁ。
その本も、整理して、今まで色んな所に書き込んだことを、書き写さないといけないし、香盤表も作らないといけないし・・・。香盤表はとっても重要だし・・・。
あぁ~、これは・・・・寝れない?

来週の今頃、俺は、静岡で何をやっているんだろう?
[PR]

by genn1224 | 2006-12-15 01:43 | 日記

日活

12月12日(火)

今日は日活で作業
持道具さんと、持道具関係の作業と、調べ物電話など。

夜。都内の図書館に行きまくる。調べ物。


にゃにゃにゃにゃにゃ
もう・・・
[PR]

by genn1224 | 2006-12-13 02:00 | 日記

やります!

12月11日(月)

ここ最近の重要問題が、一応、今日解決。
しかし、クランクインは来週月曜日予定(まだ未定だけど)。
これから、山のように残っている問題を一気に解決しないといけない。
監督も、色々な変更でとても大変そうだ。

しかし、俺も先が見えず、何がどうなるのか全然分からず、暗中模索。
暗中模索し過ぎて、何もできない事ばっかり。はぁ~。

今日は、朝、劇中で出てくる物の調査をする。各会社に電話したり。
お昼過ぎからは、これまた劇中で出てくる「生け花」に関する取材。
今回、生け花指導をお願いした先生に電話。とても良い先生で、色々聞けた。

やっぱり、こういう取材は大切だ。
分からない事は何でも調べないと。そして、調べた上で出てきた事をまた調べる。
常に突き詰める。それが大切なんだ。なのに、それが出来て無くて、ちょっとダメだ。

その後、監督が来て、打ち合わせ。

その後、脚本家さんが来て、本直し。

でも、俺は本直しを中座する。
それは・・・実は、今回の作品に出てくる作り物に関する事で・・・。
なんせ、昨日、初めて美術部さんと打ち合わせをした。体制が決まったのが先週末だったもので・・・。
そのため、美術部さんはやることがいっぱい。とても、作り物をやっている暇が無いと。
つまりは、作り物は演出部でやるしかない!と。
しかし、、、とても演出部では手に負えない物もある。
それを、学院のお友達(美術コースさん)にお願いすることにしたのだ。
その打ち合わせと、正式依頼のために、狛江へ。

そこで、久々に優秀な助監督にも出会う。ちょっとほっとする。
打ち合わせは順調に終わり、正式にお願いしてきた。


帰ってきて。
明日の予定を、サードさんから指示される。
明日は、日活で、持道具さんと打ち合わせ&お手伝い&各種作業ですな。

その後。
「のだめカンタービレ」を見る。
おもしろい。すっげーおもしろい。
にゃぁ~、あの音楽とテンポの組み合わせは、死にそうなぐらい気持ちいい。
あー、おもしろかった。月9としては、最高の雰囲気を持ってるな。

さて、やる事やらないと。

来週クランクインなんだよなぁ・・・。
泊まりだよなぁ、毎日朝までかぁ、、、おいおい。
[PR]

by genn1224 | 2006-12-12 00:46 | 日記

酔ってるのに書く根性を・・・

12月9日(土)

今日はメインスタッフ打ち合わせ。
朝来たら、会社空いて無く、サードさんと昼飯。
その後、制作部(会社員)が来て空く。

メイン打ち。かんなり進む。

よる。制作プロデューサーと、製作担当(VE)と、助監督チームで飲み会。
最初は、銀座の飲み屋。恐縮。

次に、VEさんは帰り、助監督チームとプロデューサーで新宿ゴールデン街!!
初めて行って。楽しい。
ここの飲みは、女の子も居たし、楽しかったよ。

明日は、日活でサードさんと美術さんと打ち合わせだよ。
そーーーんなだふぇあwfdさ
[PR]

by genn1224 | 2006-12-10 01:47 | 日記

まだ分からない

12月8日(金)

今日も、朝、ちょこっと自宅作業

お昼前に、会社に行く

今日は、チーフさんとメインスタッフさん達がロケハン。
セカンド以下、助監督チームは会社で淡々と作業。
調べ物があまりうまくいかず、申し訳ない状態。

明日、メイン打ち合わせがあるので、そこで、調べ物の報告と今後の作業方針を決める。
ってことで、今夜中に、調べ物をまとめないと・・・。

あ、今日帰り道で、サードさんに「美打ちって大変ですか?」って聞いたら、
「とにかく調べる事だよ。小道具の使い方(演出方針)を考えて、それから発生するであろう小道具問題を全て自分の中で、どうやってやっていくかを決める。リサーチと方針決定をしっかりやっておけば、そんなに大変ではないよ」と言われた。
今までの学校でのリサーチは、全然リサーチになっていないことが最近分かり始めた。
やっぱり、演出部はリサーチなんだと。図書館カードはいっぱい持とうと。
それと、物語(脚本)をしっかり理解しつつ、おかしい所は指摘していくと。
調べる事が命だと。

そんな感じ。


あ、学校の次期実習(PV実習の後)として、自由作品実習(自由実習)があるんだって。
今度は、先生が一切タッチしない。完全に自分たちだけでやる。
自主映画にならないようにしつつ、2年間の総まとめ。
参加するかも。 現在の所、監督候補は撮影部の人らしく、ちょくちょくお話中。
最後、楽しみたいなーと思いつつ、ちょっと期待・・・。


あぁ・・・、なんか実際の現場って、毎日が勉強になって、しかも色んな人と知り合いになれていくから、とても楽しいんだけど・・・寂しいなぁ・・・と思ってしまう時もある。
さびしんぼ&甘えんぼ。。。
[PR]

by genn1224 | 2006-12-08 22:57 | 日記