<   2007年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

冬・・・ 考えた自分への問い

11月25日(日)

静養させて頂いております。
死ぬほどではないけど、咳。
胃痛止め&イソジン、連続使用。


久々にゆっくりと色々と考える時間。
いきものがかり「青春ライン」を聴きながら。
俺はこの曲の詞が好きなのか? いや違う。
この曲のテンポが好きなのだ。

大塚愛「恋愛写真」。この曲も良い曲。
でも詞は印象に残らない。残るのは、ピアノの音。
そして、大塚愛の歌声(音として)。

岩井俊二「打ち上げ花火」。この映画も台詞をそんなに覚えてない。
印象にあるのは、世界観。言ってしまえば、役名もうろ覚えだ。
夏の、小学生の、夜。そして、プールシーンでの曲。

俺が好きだというモノの、好きなポイント。
それは、「テンポ」だったり「世界観」だったり「色」だったり「匂い」だったり。
直感的なものばかりだ。

深澤くんは対照的に、台詞や詞を本当によく覚えている。
俺からすると、信じられない事だ。よくあんなに覚えてるなぁ~と。
「打ち上げ花火」とかは、何度も見たけど、全然台詞や役名が頭に入らない。
入るのは、あの世界観や匂いばかり。そしてそれで泣けてしまうのだ。

そして、俺は何が表現したいのか。
2年前、日活芸術学院1年生の時、高幡不動に住んでいたお友達、そしてその自主映画チームの方々から日々問われていた事にたどり着く。
何が表現したいのか。
2時間ドラマがやりたい。その中で、トラベルミステリーが作りたい。
それでは答えになっていない。そもそも、商業の世界なのか。
「商品」になってしまっていいのか。「作品」として出したいのか。
無理をしているのではないか。

自分で納得できるものを作っているのか。
自分で納得する場所で仕事をしているのか。
自分で納得する形で参加できているのか。

それでも、「仕事」として演出を考えるなら、やっぱり2時間ドラマ。
トラベルミステリー。そのための演出部。まだ一人前になれてない。
周りの1年やった方よりも劣っている経験値。焦る。
でも、焦るのは好きじゃない。でも、いつまでも新人ではしょうがない。

では仕事抜きで、演出を考えたら・・・。
たぶん、さっき書いた、俺が好きな作品達への印象である「世界観」や「テンポ」、「匂い」を作っていくことなのかな、、と思う。
きっと俺は、それを作っている演出・芝居・技術・美術全てが好きなのだ。
でも、じゃあ、好きな作品以外のモノと好きなモノとの違いは何なのか。
演出の、芝居の、技術の、美術の、どういう所が好きなのか・・・。
まだまだ考えが浅いな。自分の事をしっかり考えられなくて、何が演出だ。
まだまだ、それでももう21年(あと1ヶ月で22年)過ぎた。
でも、この21年でそういうものが浮き出てきた。これからは、それをはっきり目の前に「形」にする事を目指していきたいな。

それでも、これが俺の気持ちを全部正しく書いているのかといえばそうじゃないし、明日になれば全部の考え方が変わっているかもしれない。
2年前、友達に問われていた事、何を表現したいのか。
その答えは、一生かけて探す。 そういう事だったのかもしれないなぁ。


「青春ライン」を聴いていたらこんな意味不明な事を考え、乱文を書いてしまった…。

みなさんは自分の好きなモノを「何故好きか」って考えた事ありますか?
考えてみると、自分自身がどういう人間なのか分かってきたりして・・・。
なんつってね。


c0072589_0493233.jpg

写真は寒さに耐えかねて出した、我が家のこたつ。


早く体調を治さないと・・・、イソジンでうがいして寝よう、世田谷23時10分。
[PR]

by genn1224 | 2007-11-25 23:10 | 日記

体調な事

11月21日(水)~23日(金)

この前から胃痛気味。
21日の撮影は何とかやったけど、ちょっとヤバめだった。
チーフさんから、休んで調べてもらえということで、
昨日・今日と病院に行きつつ、静養。
この前(今年6月)にもあったけど、今回はちょっと違う感じ。
ちょうど3連休になってしまって、検査結果は来週。
現場は、まもなく45話・46話がクランクアップ。
なので、内容的にも軽くなりつつあり、チーフ助監督さんやセカンド・サードさん達の優しさもあり、アップまで休むかもしれなくなってきつつ。
まあ、体調次第。
なんとなく風邪っぽいので、それが原因かな~と思いつつ。
不気味。


それでも電話などはできる。
助監督探しで、学院さんに電話。来週結果出るかな。


短期が向いているのかなぁーと最近思ってきてます、世田谷21時22分。
[PR]

by genn1224 | 2007-11-23 21:22 | 日記

楽しみな事

<ちょっくら宣伝>
明日、21日(水)午後9時からテレビ東京系列にて
「水曜ミステリー9 法廷荒らし!!弁護士・猪狩文助」(岡屋龍一監督)
という2時間ドラマが放送されます。
これが、今年5月に京都で助監督やった作品です。
あまり戦力になれなかったかもしれないけど、俺にとってはその前の映画から解放され、しかも憧れの京都生活まで出来ちゃった思い出深い作品だったりします。面白いかどうかは人それぞれだろうけど、藤田さんの演技はすごくよかったです。お時間あれば、見てみてくださいな。




11月19日(月)~20日(火)

7時集合、8時出発の連続。
非常に細かい撮影の連続。
ま、今の状況だとしょうがない。
短めにご報告。

短めにしか書くことが無いのでちょっとした小話。
我がチームは、月定としてスタッフバス(マイクロ)・キャストバス・2トンの3台があります。
スタッフ・キャストバスはまあその名の通り。
2トントラックは、「照明」「小道具」「特機」「制作備品」の混載車です。俗称・月定です。
制作・お茶セットだけは、ほぼ毎回配車される別トラ(2or4トン)に積みます。
その別トラは主に、演出部管理のトラマット(トランポリン・マット3枚)、クロマキー(6×9)4枚、(3×6)8枚、シール2枚(青・緑)と、キャラクターを登場分載せるものです。
あと、機材車として新型ハイエース1台。「撮影」「録音」機材が乗ってます。
また、飾りなどが発生すればそれ用に2トンか4トンが登場します。
ということで毎回5台~6,7台で動いていたりします。
ま、月定(2トン)の混載は、さすが年間クールでやってる作品だ!と思います。

最近、特機が今回みたいに収納されている作品ばっかりやっていて、
よく2H(2時間ドラマ)にある“マイクロキャリア載せ”をやっていないので、それが懐かしかったりしてる今日この頃。

早くセカンド助監督、いや、監督になりたい。成った者勝ちだ!なんて思ったりしつつ。

助監督探しは最終段階。
これでダメなら諦めます。
31期演出コースも動けそうな人に聞きまくったけどダメだった。
みんな忙しいみたいだ。年末年始、飲みたいですな。(特に年始)

深澤くんと橋上宅でご飯。
何も変わっていない橋上さんの家に落ち着く。
東京の実家のようだ。ごちそうさま。


胃痛に襲われている、世田谷24時25分。
[PR]

by genn1224 | 2007-11-21 00:25 | 日記

中田島砂丘だね

11月18日(日)

午前3時集合!、午前4時出発。
今年2度目、人生2度目の中田島砂丘でした。

やはり砂丘の特機運びはキツイものがある。
一応、ソリなども用意したりしたけど、やっぱりやばいね。
今年の夏は、「オルガン」。そして今日は「特機」。
中田島砂丘。撮影で来ると、重いものを持たされるよ。

撮影はね、カット数少ないからね。つーか、監督の希望がなければ、神奈川あたりの砂漠チックなところで撮影するはずだったみたい。それぐらい分量は少ないんだよ。
だから、とてもスケジュール的にもったいないので、近くの公園で撮影。
そのシーンは監督的にこだわりが無いということで、公園での撮影となった。
まあ、順調に終わりました。

18時撤収、、、、22時撮影所着。
4時間だね、やっぱり。


さて。今日も、いきものがりを聞いております。
「茜色の約束」。そして「青春ライン」。大好きな2曲ですな。

ちょっとした勘違いを今までしていたようで、名前間違ってたね。
あはは。でも、ネットで「いきものがたり」って検索すると、普通に「いきものがかり」のことが出てくるし。みんな間違ってるんだなー。なんとなく「いきものがたり」って気がしちゃってたなぁ。
まあ、反省してですね、初めて「いきものがかり」の公式HP見てきましたよ。
名前の由来は、「生き物係」なんだってね。なるほどね。
しかも、小田急線厚木・海老名辺りのバンドだったんだなー。いや~身近だ。
より一層、いきものがかりが好きになりましたとさ。


そんな中、大塚愛も新曲発売。「ポケット」。いい曲です。
今年の冬の歌ですな。星空のもと、聞きたい。


あーなんか良い事起きないかなー、な、世田谷!?24時04分。
[PR]

by genn1224 | 2007-11-19 00:04 | 日記

星空がきれい、季節は冬だ

11月16日(金)

45話・46話舞原組クランクイン。
朝4時30分集合、5時30分出発。
山梨県・本栖湖。

今回の組のキー(鍵)となるシーンの撮影。
湖に入ったり、寒さが堪える。
うぅぅぅ。


11月17日(土)

6時30分集合、7時30分出発。

光が丘→渋谷(盗み)→川崎屋上。

橋やらスクランブル(盗み)やら、屋上やら。
屋上はちょっぴり危険な芝居アリ。

18時30分撮影終了。


明日は、静岡県・浜松。中田島砂丘。
今年の夏、小栗組で行った砂丘。
片道4時間。

やはり俺は、軽い気持ちで行った所に、大事で行くことになる運命みたいだなぁ。みんなそうなのかなぁ? 今年の初め、東映撮影所にカチンコを買いに行ったら、そのまま東映で映画の仕事になったし。 他にも、そういう事があるんだよなぁ。 恐ろしい。



最近、めっきり寒くなってきた。
そして、朝日、夕日、夜空がとてもきれいになってきた。
たぶん、空気が冷えているからだと思う。
朝日を浴びている街は、「模型」みたいに見える。
光の角度(太陽が低い位置にある時)と、青空。
その関係が微妙~な時、そう見える。とてもきれいです。
そして、星空。今日もそうだけど、空気が冷えてきて気分爽快。
やっぱり、星空は寒い中見るのが一番。

中学生ぐらいの時、しし座流星群を見ようとしていた時を思い出す。
あんなに遅くまで、起きていたこと自体初めてだったし。
小学生、中学生ぐらいまでは、22時前には寝てた子だったので。
あの流星群の時は、星がすっごく大きく見えた。
東京の星は小さい。でも、それでも同じ星を見てるには違いない。
どこかに、その当時を思い出させてくれる匂いを持っている。
「空」は、やっぱりおもしろい。色んな形、色、匂いをもたらしてくれる。
そういう映像作品を撮りたい。きっと、そういう作品はテレビ向けじゃない。
でも、そういうものをいつか撮りたいなぁ。


先月ぐらいから、深澤くん・澤と話し合ってきたげん組第10弾。
準備稿まで完成しているけど、製作スケジュールが立ち上がらない。
それは俺のスケジュールが確定しないから。
一応、今月末に確定できるはずなんだけど、どうなるでしょうね?

あと、メンバー以外にスタッフという形を作ってはどうだろうと思ったり。
今度の会議で提案しますよ。
あと、刑事モノをげん組でやってみたいね。短いの。

澤も来年は作品を撮るみたいだし、みんな色々考えているなぁ。
にしても、助監督見つかりません。日活作品もげん組も。
日活作品に関しては、来週学院にお願いしてみるつもり。
げん組は、引き続き探します。
「毒」、「一滴の水」を撮っていくうちに、自然と見つかっていくのかな。
まあ、そう急ぐことはない。長く付き合っていく事になるはずだからね。
ただ、助監督はメンバーとして考えづらいんだよね。
やっぱり、演出部は「監督」が目標だから。
自主映画やるんだったら、「監督」やりたいもんね、みんな。
それはよーく分かる。俺もそうだし。だから、その時々でいいのかな、、とか。
あとは、他に担当があるけど、現場で助監督という形をとるとかね。
今まではそうしてきた。そういう考えがあったから。
まっ、ゆっくり考えていきます。
色々探しているうちに、いろいろと考えが出てきたのでね。。。

「いきものがたり」「いきものがかり」は本当に良いね。「茜色の約束」良い曲です。
その前の曲、「青春ライン」は素晴らしいし。


空を見ていると、自分がどれだけ小さい存在だという事がはっきり分かる。
それでも、もがいて、自分が納得できる形で人生を作っていけるか。
まだ21年(もうすぐ22年)。これから形ができていくだろう。
きっと、今は想像もできないような形になっていくんだろうなぁ。

今年もあと少し。俺の誕生日もあと少し。誕生日・記念日は大切にしたい派です、世田谷25時57分。
[PR]

by genn1224 | 2007-11-18 01:57 | 日記

早めに終わった

11月15日(木)

午前6時30分集合、7時30分出発。
大井の新幹線基地。「間宮兄弟」のファーストシーンの所。
すぐ終わる。

その後、台場に移動。アクションシーン撮影。
スムーズに。

午前12時前に終わる。
深澤くんにメール。


午後。

次の組の準備作業。
予定では早く終わるはずだったのに、色々とトラブル。
結局夕方までかかる。


その後。

17時30分 日活芸術学院到着。
2ヶ月ぶりぐらいの学院。久々に調布。
やっぱり調布はとても気持ちよかった。
そして、多摩川住宅西行きのバスに乗ってると、
9時~17時定時の仕事っていいなーと思った。
でも、今度そういう職種に就くと、フリーの仕事がいいな~と思うんだろうなぁ~と。
でも、フリーの仕事してると・・・。
まあ、、、住めば都って言うけど、実際は、隣の芝は青く見える。

学院。
深澤くんが居る。学院事務局の方々とお話。
この前の西東京の事なども。
来年の仕事のことなども。映画かぁ・・・。映画には苦い思い出があるからなぁ。それと、テレビのスタイルに慣れてきているところもあるからなぁ。映画のスタイルでうまくやれるかどうか、不安があるなぁ。 それと、V6分の話も興味があるなぁ。

その後。

学院から調布南口へ歩く。
懐かしい!この感じ懐かしい。すごく気持ちが良い。
やはり歩いて、布田小付近を歩くと、気分が爽快。
しかも、夜。 よかった。 やっぱり、あの辺りは良い。

深澤くんと澤と夜メシ@調布・なんとかっていう南口の洋食屋。
19時過ぎ~22時。色んな話をしつつ。
げん組の製作スケジュールの、第2案が出てきたり。
まあ、それは今月が終わらないと分かりません。

澤が企画している事なども話しつつ。協力できる所はするよ。ただ、何にも分からないけどねぇ。

楽しかった。次の組の準備で憂鬱だったけども、良いガス抜きになった。


帰宅。
その後。。。。

ちょっと気持ち悪いぞ、世田谷24時10分。
[PR]

by genn1224 | 2007-11-16 00:10 | 日記

AC・合成・操演打ち その後撮影でした

11月14日(水)

7時30分集合、積み込み。

その後、8時30分からAC・合成・操演打ち合わせ。
今回はとても色々な合成が出てくるのでじっくり打ち合わせ。
問題も色々と出てくる。やはり今回は準備が大変だ。

その後、衣小合わせ。
ゲスト出演者の他に、最近レギュラーになったキャラの俳優さんも参加。
キャラクター設定について監督とじっくり打ち合わせ。


12時出発 大宮の工場裏踏切。
吹き替えにて撮影。警備員が登場。
車を止めたりなんなり。かなりの盗み撮影。

無事終わる。


撮影所に戻ってきて。
2時間の中空き。
その後、17時30分シュートにて、デンライナー残の撮影。
2時間ぐらいで終わる。順調だった。


スタッフルームで、次の組の準備。
次の組、マジで大変だと思う。。。。


終電ギリギリで帰宅しました、世田谷25時00分。
[PR]

by genn1224 | 2007-11-15 01:00 | 日記

いつものSアリーナで撮影でした

11月13日(火)

朝5時30分集合、6時30分先発。
さいたまスーパーアリーナにて撮影。

6時30分に飾り先発して、1時間ちょこっと飾り作業。
その後本隊到着。準備。30分ぐらいで撮影開始。
主役4時間制限の中、ガシガシ撮り進む。
今日は結構分量が多いので、主役シーンだけ飛ばし飛ばし撮る。

予定より30分押しの13時、午前中の部終了。
主役本日アップ。

メシ押しありがとうございました、短縮ですいません、13時50分再開。

アクションの部。プラットフォーム作戦にて。
モモ VS プラットフォーム
ガシガシと撮り進む。アクション監督演出部分になってからは、
つながり無視で、モンタージュ的に編集するカットの撮影。
いつになったら終わるんだーってぐらい撮影。
20カット以上を撮影した。1時間かからなかったな。

16時、撮影終了。

その後、片付け作業。本隊バスは出てしまう。

17時30分、片付け終了。10人乗りにて撮影所に戻る。


19時。45話・46話美打ち。
かなり監督からアイディアが出まくる。いや~これは大変だ!!
やばいぞ、この組。過去のつながりでも大変なのに、
監督がアイディアに次ぐアイディア。準備する物をかなり増やしてくれた。
しかも、リモートクレーン発注とかで、制作部が予算問題で頭を抱える。
マジ、大変だ。準備期間がまったく無いし、今の組もクランクアップするかどうか瀬戸際の中、大量の準備物。死んでしまうのではないかというぐらいの量だった・・・。

美打ち後。
監督台本コピー。今回の監督はテレビタイプの監督で、割り本発行方式。そのため、台本をコピーして、どんどん準備しろっていう考え方。以前の田村組と同じ考え方だな。
ということで、またまた、割り本地獄にはまりそうである。

雑務などが終わった後。
監督が、仕上がったばかりの43話・44話石田組の完パケビデオを持ってくる。
スタッフルームでみんなで見る。
やっぱりよかったよ!!石田組。超おもしろい。
まったく今までの演出とは違う感じだった。別世界だった。
46話は、まだMAが終わって無くて、編集オールラッシュ段階。音が何にも付いて無くて、寂しいものだったけど、それでも面白かったからね。音が付いたら、マジやばいぐらい面白いで。45話は完パケで、かなりよかった。スタッフルームに居た演出部や制作部、舞原監督も「面白い」って言ってたしなぁ。うーん、おもしろかった!!


ちなみに。
2度、ご一緒した助監督さんから着信があったので電話。
久々に近況報告。そして、今、その助監督さんがやっている某日活作品のフォース助監督が誰かいないか聞かれた。
色々と電話して聞いてみたけど、みんな仕事入ってるなぁ。
11月下旬~来年2月いっぱい。本編(映画)。
いないかなぁ。2~3日中に見つからないと・・・。
情報募集中。条件は演出部経験者。


げん組スケジュールに暗雲が立ちこめたような気がした、世田谷24時36分。
[PR]

by genn1224 | 2007-11-14 00:36 | 日記

セット撮影でした

11月12日(月)

8時集合、9時開始。
東映撮影所No.10ステージ。

デンライナー食堂車内シーン。
今日撮影するのは、既に2回ほど残になっている所。
改訂稿なども出ている。

本日も主役登場。まあ、残りは主役が出ているシーンだけなんだけどね。
4時間制限の中、かなりのハイスピードで撮影進行。
抜きまくり。なんとかついていきました。
午前中で、2シーン撮影終了。無事、主役を帰すことができた。

午後。2シーン撮影。短め。
16時終了予定だったのが、15時に終了できた。


その後。
45・46話の原稿・準備も、今の段階ではできる所無し。
明日の美打ち(43・44話撮影終了後)を待つのみ。

そのため、小道具打ち合わせ後、小道具さんの準備手伝い。
物出しなど。

それもすぐに終わり、スタッフルームで次の組の脚本読み込み。
疑問点などを話しつつ。隣では、チーフ助監督さんと進行チーフさんがスケジュールに関して断続的に会議をしている。かなり厳しい感じ?

途中、明日の美打ちのための準備。武器を用意したり。

途中2、小道具さんがスタッフルームに来て、伝票原稿について色々と教えてくれた。
脚本の矛盾を発見。美打ちにて監督確認となる。
その後、伝票原稿のための情報収集。

20時、帰宅。

21時過ぎ、家到着。
その後、ガリレオを見る。やはりおもしろいなぁ。

22時過ぎ、爆睡。

そして今。起きる。
明日は東映5時30分集合だ。頑張らねば。

そして、起きたら、携帯に着信。
お世話になっている助監督さんからだった。
明日、電話してみよう。ちょっと緊張・・・。何だろう。


あー、爆睡しちゃった。世田谷25時36分。
[PR]

by genn1224 | 2007-11-13 01:36 | 日記

主役復帰

11月11日(日)

午前10時集合、12時出発。
和光市・新倉橋付近土手。

2週間近く静養していた主役が本日より復帰。
当面は1日4時間の制限付きだけど。

まあでも、元気そうだったので安心。
拍手で復帰を迎える。

撮影自体は、復帰1日目ということもあり、軽め。
しかも、少しでも動きが激しい芝居は、吹き替えがある。
いつもアクション補助で来る人が、吹き替え担当になって、
ヒキの画などで対応し、激しい芝居は処理することに。
でも、今日はそんなに激しい芝居はなく、改訂台本が出ただけあって、座り芝居に。
まあ、当面は1日4時間の制限付きだけど、これまでの遅れを取り戻す。

が、今日は雨だったんだよね~。途中で何度も雨降ってくる。
雨待ちもしたし、気温も下がってきたし。
やっぱり、途中でちょっと苦しそうな顔してたけど、でも、それを我慢しつつ頑張っていたなぁ。若いながらもすごい役者魂。
無事、予定分を撮り終える。

その後。
大宮に移動し、踏切での撮影。
ヨリに関しては、和光の現場で撮り終わっていて、ヒキの画を吹き替えで撮る。
だけど、大雨。撮影延期を決定し、撮影所に戻る。

撮影所に戻って。
合成素材撮影。4カット。淡々と進む。
最後、吊り素材があったけど、それも何事もなく終わる。
ダブルイントレ程度しか出なかったし。
この前は、レール・3尺イントレ・縦馬・ビック全開という際どい素材撮影もあったけど、今日はそんなことはなかった。

18時30分撮影終了。

その後、明日の打ち合わせと45話・46話の打ち合わせなど。
スタッフルームに戻って、45話・46話の原稿を考える。
隣では、チーフ助監督さんと進行主任、制作進行チーフがスケジュール会議。
色々と際どい状態みたい。
でも、会話を聞いていると、やっぱりスケジュール会議ってこういう話し合いだよね~って感じだったなぁ。プロっつても、結局やっていることは同じなんです。
この前、サードさんと小道具さんと飲んだとき、そんな話が出たなー。
結局、学生時代にやっていた事とプロでやっている事は同じ。
下手をすると、プロは商業という縛りがある分、学生映画よりも面白くなくなっている部分があるんじゃないかっていうね。確かにそれはあるかもしれない。色々な縛りで、本当に面白い冒険ができなくなっている。

ただ! 俺はそういう世界で監督になりたいと思っていたりするんだよねー。
縛りの中で、どれだけそれをクリアしつつ、視聴者を楽しく、そして良い意味で裏切れるか。
それにチャレンジしたいっていう。他人の脚本でもいいじゃない。脚本をどれだけしっかり読みとれるかっていう力は、イコール、脚本を書いていく力もあるっていうか。
そして、脚本の良いところプラス、演出で何を加えていけるか。それを加えることによって、脚本をより面白くできるか。そういう所にチャレンジしたいじゃない。

そんな感じで、電王監督陣の中で今一番好きな石田秀範監督の41話・42話が、来週・再来週と放送される。面白いと思います。まだ完パケ見れてないけど。石田監督は、「巨匠」って呼ばれてるんだけど、やっぱりすごいと思うなぁ。演出力は一番じゃないかなぁ。
演技指導も良い感じだった。 真っ白台本で割り無し。 俺も一度挑戦したことがあるけど(演出ゼミ作品・多摩川豆まき殺人事件)失敗だったから・・・。まだ全然ダメだって思った事がありつつ・・・。石田監督はすごかったです。


そんなこんなで、これから45話・46話香盤表作り。
げん組「毒」の勉強も始めなければ。
「第三の時効」(横山秀夫)も途中までしか読めていない。
一応、第二の時効まで終わった。

あー、年末の予定が早く決まって欲しいよぉ~。


「商業監督」というよりも、「職人監督」になりたいと強く思った、世田谷23時17分。
[PR]

by genn1224 | 2007-11-11 23:18 | 日記