2006年 01月 30日 ( 1 )

表現者

表現というのは、とても難しい。なにせ、答えがない。
でも、もしかしたら答えなのかも・・・というのが、「見てくれた人の感想」である。
ただ、それも、怪しいもので、絶対ではない。

俺がやっている「映画」(映像)もまったく同じ。
でも、たぶん、「芸術」重視の考えを持つ人は、同じような考えの人の作品に関心する。
興味を持つ。そして、より、「芸術」重視になっていく。
逆に、「商業」重視として考える人は、芸術重視の作品をあまり良く思わない。
独りよがりであると思うかもしれない。そして、広く多くの人に分かるようにと思うだろう。

芸術重視の映画は、ある一部の人に愛される。
商業重視の映画は、いろんな人におもしろいと思われる。

どっちがいいのか、また、この考えが正しいのか、それはよく分からない。
でも、作り手として、「芸術」なのか「商業」なのかということは、それぞれの「人生選択」になってくる。
他人が無理矢理どうこうできるものではない。
そして、芸術重視のものは、見ていて、「気持ちが良い」ものがある。

何を言ってるのか分からないが、全ての考えを受け入れることは無理なんじゃないか。
ってことですな。個人差があるのと同じで。
それを考えると、俺は、どこへ行くべきなのか・・・なんて思うよなぁ~。
まあ、1年ぶりに、「芸術」の考えを思い出したので・・・


28日

友達の自主映画グループのHP作りをする。
げん組のページのリンクに新しく追加した「犬害」という団体です。
かなり、独特の感性な奴が代表なのですが、作られる作品はおもしろいです。
完成度も高いと思うんです。あとは、脚本整理を(笑)


29日

学校のオープンキャンパスの手伝い。
助監督として行ったけど、まあ、出演ですわな、仕事は。
歌ったし。まったく・・・。


30日

今日からの一週間は、今回のVTR実習において、かなり「核」となる期間です。
なにせ、演出プランが固まっていく期間ですから。
今週は、リハーサルや、演出的打ち合わせを、撮影、演出部、美術・・・とやっていきたい。
まあ、大々的にやらないけども。休憩中とかにね。
そして、自分でも、じっくりと真剣に考えなければ。
まあ、今までが真剣じゃないというわけではないですがね。あはは。。。
役者の3人とも、キャラクターや演技プランについて話し合いをしなければね。

ということで、2月9日クランクイン。果たして・・・。
[PR]

by genn1224 | 2006-01-30 20:31 | 日記