<   2008年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

忘れてた

1月10日(木)

良いカレンダーが手に入る。

長津田リサーチは後日に。ま、急を要しないからなぁ。

「恋の時計」編集。手をつけるも、悩む。
あー・・・どーなんだ。

夜。
「交渉人」(松田秀和監督)
「SP」がやっている現状でやると厳しいものがあるよね、、、
これを見ていると、「SP」がどれだけ映画っぽくというか、
予算があって時間かけてるのかが分かっちゃうなぁ。
比較すべきではないのかもしれないけども・・・。
一番ハッキリ分かるのは、エキストラだな。
「交渉人」の方は、どうしても嘘っぽく見える。
一方「SP」は、リアルというか、演出的に機能してる。
まあ、面白いっていえば面白い・・・からいいのでは。
きっと、初回視聴率は高くて、最終回は一桁近辺・・・・。

この交渉人のスタッフの中に、高丸雅隆さんという監督補さんが居た。
昔、「OLヴィジュアル系」のチーフ監督やっていた人だ。
なぜ、監督補なのかと思ったら、フリーから共同テレビに中途入社してた。
制作会社勤務の実態っていうのは、フリーとどういう差があるんだろう。
仕事は絶え間なくあるのか? 土日は休んじゃってるのか?
わかんないなぁ。1年、フリー関係でしかやってこなかったからなー。
リサーチ、リサーチ。1月は悩みの季節。


あ、メールするの忘れてた! 明日メールします、世田谷27時42分。
[PR]

by genn1224 | 2008-01-11 03:42 | 日記

2008年初深澤。

1月9日(水)

午前中~夕方。
渋谷と新宿。調整、買い出しなど。

夜。
家に帰ってきて、ゆっくり。
深澤くんから電話、印刷。後、不要。

「斉藤さん」視聴。
うーん、、、ミムラさんを久々に見ましたねぇ。
どうやら結婚後初連ドラらしい。ってか結婚してたのか!
でも、そのせいか、落ち着いた良い演技でした。
ドラマはやっぱり「私生活」が出ますねー。


23時過ぎ。
深澤くん来宅。2008年初。挨拶。
「恋の時計」の編集について怒られる。
早くしろ!と。 まったくその通り。平謝り。

その後、仕事の話。
深澤くんの所は大変そうだが、ちょっと興味深い。
現場どうなるのかなー。教えてちょ。
後、俺の方の事も多少話す。考え多数。進めず・・・。

そうこうしているうちに、げん組「毒」の脚本について。
今考えている事などなど。迷走する。迷走する。
しかし、最終的には「何を伝えたいか」、「何が面白いのか」という事。
そして、今度げん組会議をやろうと。3人で話したいねぇ。
美術イメージなども加えて、最終的に脚本を進めようと。
要スケジュール調整。

25時過ぎ、深澤くん帰宅。

しかし、久々に会えてよかった。
色んな事を話せたしね。げん組の事はもちろんだし、
その他仕事の事なども。見えてないので。。。

さて、明日はちょっと東急田園都市線・長津田駅周辺にリサーチ。
後、新宿・秋葉原買い出し予定。


「恋の時計」の編集頑張ります!明日から、世田谷26時00分。
[PR]

by genn1224 | 2008-01-10 02:00 | 日記

新ドラマ始まる

1月8日(火)

午前、部屋片付け。

午後。
買い出し@東松原周辺
夕方ちょっと物品渡し。

その後、買い出し続きで新宿。
結局、探していた物見つからず。
夕飯。
後、バッティングセンター。ホームランならず。無念。

21時。
「ハチミツとクローバー(1)」(演出:谷村政樹)
うーん。アニメ版もちょこっとしか見なかったからなぁ。
スロースタートだ。これから面白くなっていくのかな。

22時10分。
「あしたの、喜多善男
      ~世界一不運な男の、奇跡の11日間~(1)」(下山天監督)
1月クールヒット1本目! 面白かった!!
予告とかで気になっていたし、監督陣が面白そうだったのだが、
これ、予想外に良い作品だ。面白い。
次回以降も見たい。 小日向さんはぴったりだ。
そして、このドラマは監督陣が面白いのですよ。
下山天さん(マッスルヒートの監督)、麻生学さん(千里眼の監督)、
三宅喜重さん(僕の歩く道のD)っていう。
脚本も飯田譲治さん(ドラゴンヘットの監督)・・・。すごい。
飯田譲治さんがドラマの脚本っていうのも面白いし、
下山天&麻生学の監督陣がすごい良い。お二人、中規模映画の監督さんで、堤幸彦監督の助監督やらタイトルバック演出をやっていた人で、普段ドラマやるような感じじゃなかったのに。
ま、麻生監督は、相棒とか東映系のドラマをやってるようだけれども。
あと、タイトルバック監督が森田空海さんだった。
深夜ドラマやらの監督(「もういちど地下鉄に乗って」やら「演技者。」やら)で、まあ、、脚本飯田さんだもんなーっていう感じの布陣だ。
いやー、映画とドラマがとうとう混じってきた感じがするな。
それにしても、良い作品だ。録画し、、、てもいいかもなぁ。


ってなことで、1月クールも新ドラマが続々と始まってきたので、
面白そうなドラマをここに。。。記してみます。

期待度1位
「ロス:タイム:ライフ」
企画内容、出演陣、スタッフ。どれをとっても、期待度1位!!
企画・チーフ監督の筧昌也さんはあれですよ、「美女缶」の監督・脚本。
その筧さんがライフワークとして自主制作のように作ってきた企画らしいです。ロス:タイム:ライフ。ショートフィルムで既に2本制作されてるという。
死ぬ直前に、サッカーのロスタイムみたいな時間が与えられたら、人間どうするか? っていう内容でね、実に面白そうなのだ。
全9話で、それぞれ主人公が違う。9人のロスタイムを描くみたい。
その主人公は豪華。常盤貴子さん、上野樹里さん、大泉洋さんとかね。
その上、監督に鈴井貴之さんが!水曜どうでしょうのミスターさんですよ。
鈴井さんは、第3話の友近さん主演の回を監督しているようで。
さすがに、大泉洋さんの回を監督するっていう事はしないみたいだけどね。
全てにおいて、面白そう。絶対録画しよーっと。

2位
「新・京都迷宮案内(5)」
もちろん!これは期待というよりも、絶対。
最高に良いドラマです。録画しますよ、絶対。
いや~、もう、、放送してくれるだけで嬉しい。

3位
「あしたの、喜多善男~世界一不運な男の、奇跡の11日間~」
もう放送しちゃったけどね。
ちょっと、ロス:タイム:ライフに似てる?とか思ってたけど、
こちらはこちらで、すごそうだ。

4位
「栞と紙魚子の怪奇事件簿」
第1話はもう放送されてしまったけども。
何か、金田一少年に雰囲気似てる感じ?
その霊能版というか。ちょっと面白かった。
やっぱり、日テレ土24:50枠はあなどれない。

5位
「佐々木夫妻の仁義なき戦い」
「薔薇のない花屋」
「鹿男あをによし」
「貧乏男子 ボンビーメン」
「赤川次郎ミステリー 4姉妹探偵団」
ま、この辺は見てみないとわかりません。
俺の中で、予告・企画を見る限り「平均的」と感じたドラマ達。


1月クールは、基本的に力が入ってるドラマが多いんだけど、
やっぱり今年もその傾向。
「薔薇のない花屋」も、野島伸司さん脚本だし。力入ってる。
そんな中で、4位までの作品は良いっすよ。面白そうだ。


長くなってしまったけども、1月クールは多少期待できる。
どれだけ見られるか分からないけど、良いやつだけでも録画したいな。

ってか、早くHDD・DVDプレイヤーが欲しい。7万円・・・(涙


喜多善男のようになってしまっても不思議じゃない、世田谷24時08分。
[PR]

by genn1224 | 2008-01-09 00:08 | 日記

記念日

1月7日(月)

2008年1月7日、今日はちょっとした記念日になった。
ただ、真実には近づけていない。
これから、「一歩の勇気」で頑張っていこうか。

さて、今日から東京に戻って来ました。
といっても今日は1週間の留守の間に溜まってた事など。
明日は買い出し関係をですね、やらないといけないな。
そして、今週中~来週前半にて、東映予定。

夜。
「世界まる見え!テレビ特捜部!!SP」
「中居正広・ドラマ番宣ボーリングSP」
「くりぃむナントカ」
視聴。それぞれ結構笑えた。
バカ脳になっていく・・・でも笑えたからいいや。


おっ、そういえば、深澤日記にげん組スケジュールが。
まあ、あの通りでですね、総合的に未定という。
「恋の時計」は明日から追い込みかけるので・・・ご勘弁を。
今週中に編集3回目をやり、各所に見せ、修正し、4回目でオールラッシュかな~と。その後、もうやってるんだけど、MAですね。音楽。20日をメドにしていたりします。それまでに完成メドが立たないと、結構やばい。考えドコです。
すいません、編集立ち往生しちゃって・・・。
撮影から1年経っちゃいましたねぇ。。。ごめんなさい。
今年の上半期までには公開したいと思います。

私信:プロデューサー理想スケジュールは良いね!
    それを目標に・・・編集がんばるわぁ。会議やろー。


東京の空は鉛色だったよ、世田谷24時16分。


追記:
「恋の時計」のあらすじを追加してみましたよ。
まあ、「特集記事用」で書いてあったやつなんですけどね。
特集記事、全然コンテンツが揃わないもので・・・。

追記しちゃったよ、世田谷25時17分。
[PR]

by genn1224 | 2008-01-08 00:16 | 日記

千葉ラスト

1月6日(日)

本日で千葉休養終わり。
明日からは東京生活に戻る事になる。
まったくのんびりしたお正月だった。

次の仕事は未定になってしまったけども、
今月中に総合調整して、うまく流れるように頑張ろう。
納得して付いていける現場に行きたいものだ。

本日は、読み物。ノンフィクション?。
絶対に見られない所からの視点。
人間、考えに大差は無いのかな。

「怨み屋本舗スペシャル」(仁木啓介監督)
面白かったなぁー。2部構成チックなのがうまいね。
深夜ドラマの力強さが本当に良く出てる。
本当のラストシーンがDVDに入ってるのかなぁ。
気になる。


2008東京の流れについていけるかな、千葉0時30分。
[PR]

by genn1224 | 2008-01-07 03:00 | 日記

飲み

1月5日(土)

日中、ぼーっと。お雑煮、ラスト。

18時、養老乃瀧。地元友人達と飲み会。
久々に会う友達は、大学院に行く事となっていた。
すばらしい。そして、以前から気になっていた奴の動向判明。
すばらしい。電話番号教えてもらえた。嬉。

飲み会は、現状の話やら、過去の特に小学校時代の話など。
実に懐かしい事やら、意外な新事実やら。
やっぱ地元で飲むと、懐かしいやら発見やらがあるな。
地元映画話も着々と進めちゃったり。着々とね。

22時30分解散。楽しかった。

養老から友達と徒歩。30分。トボトボ。
酔、醒。


23時、帰宅。録画してあったビデオ見る。
「メジャー・第4シリーズ」
監督が替わった。3シリーズまではカサヰケンイチさん(アニメ版ハチクロ、アニメ版のだめカンタービレ、のだめ劇中劇プリごろ太などの監督)だったが、今シリーズからは、第3シリーズで共同監督だった福島利規さんという人になった。
その他、スタッフの入れ替え、主題歌にロードオブメジャー不参加(解散しちゃった)、野球監修に長谷川滋利(元エンゼルス)参加などなど、変更点の多いシリーズとなった。
見た感じ、絵がアニメチックになったのと、BGMの感じが変わった。
でも、「アメリカ」って感じがしていいのかなーなんて思った。
とりあえず、これからオンタイムで見れなくても録画しつつ全部見よう。

「激録!交通警察24時」
良い。憧れる。資料勉強になる。こういう番組、面白い。

「のだめカンタービレinヨーロッパ」(武内英樹監督)
第2夜はまだ見ていないけども、第1夜はよかった。
オーケストラの指揮者がどういう事をしているのか、あの「指揮者試験」でちょっと分かった感じがあったね。あと、今日飲み会をした地元の友達の1人が、大学でオーケストラをやってて、ちょっと聞いてみたら、のだめで使われてる曲は全て良い曲、指揮者は映画監督と似ているよ、コンサートマスターは主演みたいなもんかな、などのご意見。
色々と参考になった。
そんなわけで、第2夜見てから感想書きますわー。

「今日は渋谷で6時」(フジテレビヤングシナリオ大賞)
見てから感想書きますわー。


「怨み屋本舗」(仁木啓介監督)
再放送やってますよねー。面白いっすよねー。
本放送の時話題になってたけど、本当に面白いっすよねー。
木下あゆ美の目はすごい。雰囲気もすごい。あれはすごい。
怨み屋のイメージとしてすごい合ってる。すごいっすよ。
スペシャル版も楽しみですなー。カンニング竹山出演期待。
深夜ドラマの力強さを感じる。今も再放送視聴中で・・・。


しかるべく、千葉25時43分。
[PR]

by genn1224 | 2008-01-06 01:43 | 日記

初詣・おみくじ&お墓参り&遊び

1月3日(木)

今日は色々と動いたよ。

朝7時に起きて、8時出発で初詣・お墓参りへ。
俺の出身地、千葉県船橋市にある「船橋大神宮」という神社。
この神社、毎年来ていて、毎年ここでしかおみくじをひかない。
ここのおみくじだけを信じて生きています。

実家・東金市~船橋市までは、高速で50分ぐらい。
近いもんです。

9時到着。船橋大神宮。
c0072589_22532159.jpg


早速、お参りをしておみくじひきました!
c0072589_22522195.jpg

今年は末吉。内容的には年前半は悩み多く、慎重に。
年後半からは悩みが良い方向に転じていくという。
常に正しい心でいろ、という事。
「悩み多く」は実に当たっていると思う。
正しい心で、慎重にマイペースに落ち着いて、一つ一つを着実にやってこ。


後、父方のお墓参り。
毎年来ております。小さい頃から。
ここに来て、お花あげたりしてると、心が0に戻る感じがします。
そして、「正しい心」に戻れるような。欠かせない行事です。

11時過ぎ家に戻る。
が、予定より時間が早かった為、母方のお墓参りにも行く事に。
去年も来た。毎年来ていたわけではないが、ここ数年は毎年来ている。

「船橋大神宮」→「父方お墓参り」→「母方お墓参り」
これは、お正月の欠かせない行事となりつつある。
当たり前であり、やっぱり欠いてはいけない事である。



13時、帰宅。多少のんびり。

15時30分、友達と遊ぶ。
X-BOXをやりつつ。
後、小学校時代の事などを話しつつ、新年会を企画。
5日(土)にやることにした。


今日は色々動いたなぁ。去年の日記見たら、まったく同じ動きだったけどね。
まあ、良いことですな。毎年、生きている事を確認しつつね。
迷っててもなんでも、時間は過ぎますからな。
ここで0に戻れるポイントを作っておくってのも、心強いもんです。


考えて考えて考えて、、、千葉23時05分。
[PR]

by genn1224 | 2008-01-03 23:05 | 日記

あ~のんびり

1月2日(水)

今年もあと363日となりましたよ。
お正月、何もすることがなかった一日。
昼過ぎ、起床。お雑煮食べる。
後、「のだめカンタービレ(再)」視聴。
気づくと夕方。あ~あ、のんびりしまくってしまった。
なまる、なまる。

夜。カレー2杯。うまい。
「クイズヘキサゴン」+「愛エプ」

「ぷっすまSP」

「志村&鶴瓶のあぶない交遊録」(現在)

「水曜どうでしょうクラシック(千葉テレビ)」(予定)

うーむ、なんもしてねぇ。

明日は動きますよぉ、千葉23時41分。
[PR]

by genn1224 | 2008-01-02 23:41 | 日記

謹賀新年

1月1日(火)

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

まあ、今年は、
『自立』
を目標に、仕事もその他も頑張っていこうと思っております。
いつまでも新人じゃいられないからね。
そろそろ、自立していけるようにと。

ってことでお年玉ください。

さて、2008年になってしまったと。
それにしても、悲しい出来事が新年早々起こりました。
毎年、1月1日0時0分0秒の瞬間に年越しそばを食べるのが俺の中での慣例であり、楽しみの一つでした。そして今年もそれをやりました。
だけど、、何か今までの「ワクワク感」が半分以下ぐらいな感じで・・・。
これはやっぱり、、、大人になってしまったのだろうか。。。と。
何か、あの0時0分0秒っていうのに妙にワクワクするんだよねぇ。
テレビのカウントダウンとか、全部のチャンネルが見たくて、
パチパチ変えたりしながら、過ごしますからねぇ。
それが、、、なんかワクワク半分だった。悲しい。
こういう所はいつまでも子どもで居たい。来年はワクワクしたいなぁ。

お昼。去年のブログでもご紹介しましたが、
またまたお雑煮でございます。やはりこれ!うまいっすよ。
c0072589_2348668.jpg


その後、近所の神社に行く。おみくじはひかないけどね。
俺がおみくじを引くのは、「船橋大神宮」という所に決めているので。
もうこれは変えないだろうなぁ。3日に行って来ます。

帰り道、空が燃えていた。
c0072589_23501843.jpg



「相棒 元日スペシャル」(和泉聖治監督)
相棒久々に見たけど、面白くなってるなー。
なんか「アクション的要素」が加わった感じがあるけど、
いつもの推理力の部分もしっかりしている。
映画もおもしろそうだなぁ。
土曜ワイドの1企画がここまででかくなるとは驚きだけど・・・。

いや~、明日は遊ぼー。



餅を食べ過ぎた、千葉23時56分。
[PR]

by genn1224 | 2008-01-01 23:56 | 日記